【オナニー後の虚しさを何とかしたい】原因と対策はコレ!!

いつもしているオナニーでも、終わってみたら、すっごくむなしくなってくるときがないですか??

オナニー後の賢者タイムに訪れるあの虚しさって、いったい何なんでしょうか・・・。

賢者タイムのときに虚しさが強くなりがちな人の特徴と、賢者タイムにむなしくならない方法についてもお話しします。

Contents

オナニーが終わった後は虚しさ満載

woman
 

誰しも経験あると思います。オナニーが終わったあとの虚しさ。
 

何てことをしてしまったんだろう・・・。
 

忙しいのにこんなにくだらないことに時間を費やしてしまった・・・。
 

ってなったりしませんか??
 

オナニーは別に悪いことじゃないのに、終わった後はなぜか罪悪感のようなものに包まれます。
 

学生時代、私もストレスがたまると、いつの間にかアソコと乳首に手が伸び、そのままオナニーをしていました。
 

頭では、「集中しなくちゃ」と思いながらも、無意識的にオナニーをしてしまい、終わったあとは、もっと集中しとけばよかったって思っていました。。
 

でも、すぐにまたオナニーをはじめて、いつもエッチな声を出しながらオナニーというパターンでした。
 

でも、なんでですかね??
 

オナニー終わったあとにこんな気持ちになるのは。
 

今日はオナニー後の罪悪感や虚しさの正体を暴いていこうと思います。
 

賢者タイムの虚しさが強いタイプは?

woman
 

オナニー終わった後って、なんでむなしいんですかね??
 

その正体は、賢者タイムの存在です。
 

賢者タイムって、簡単にいうと、性欲が満たされて冷静なときの自分に戻る時間のことです。
 

オナニーをする以上、賢者タイムは付き物です。
 

そんな賢者タイムのときに虚しさが襲ってきますが、特にその賢者タイムのときの虚しさが強そうなタイプを私なりにまとめてみました。
 

1:偏った価値観がある

 

例えば、下品なことが一切許されない環境で育つと、エッチなことに興味を示すことすら許されないので、どうしてもその欲求が抑圧されがちになります。
 

そんな環境を抜け出し、大人になってその性欲を解放したときに、罪悪感にも似たような感覚にとらわれるときが来ると思います。
 

エッチなことが許されないという価値観のもとで、オナニーをしてしまったら、「なんてことをしてしまったんだろう・・・」って気分になってしまいますよね。
 

おそらく、オナニーをし終わったときにくる感情の正体の一つは、「子供のころに自然に植えつけられた価値観」だと思います。
 

特に育ちが良さそうな人にありがちな特徴だと思います。

 

2:責任感が強い

 

おそらく責任感の強い人は、プライベートでも、「しなければならないこと」が多い人だと思います。
 

そんな人がオナニーで時間を浪費しようものなら、確実に時間の喪失感に苛まれることでしょう。
 

「本当はこの仕事(勉強)やんなきゃいけなかったのに・・・」
 

とか、後悔の感情を抱くことでしょう。
 

他の例で言えば、勉強しなくてはいけないのに、ついつい勉強中に股間に手が伸びて、気がついたらパンティ脱いでベッドに横たわってイッテしまっているパターンです。
 

おそらく虚しさしか残らないことでしょう。
 

私も、夏休みに図書館での勉強中に我慢できなくなりトイレによくかけこんでいましたが、終わったあとはすごくむなしかったのを今でもよく覚えています。
 

3:オナニーはスケベな男子がするものと思い込んでいる

 

スケベな男子たちはとにかく女子の裸やエッチなことが大好きです。
 

でも、ほとんどの女子は表向きはクールで、ちょっと顔をしかめたりする感じの子が多かったと思いますけど、実は興味深々な女子は多いですよね。
 

特にオナニーの話を男子が始めるとき、周りはほとんど、やだぁ~、下品とか言っていたと思いますけど、実際は違いますよね。
 

でも、頭に、オナニー=男子という構図が出来上がってしまってしまうと、いよいよオナニーなんてできにくくなりますよね。
 

そうなると、オナニーをしてしまって、やがて来る賢者タイムが大変なことになります。
 

男子がすることと同じことをしてしまった・・・私も同じだ・・・
 

とか考えるパターンです。
 

この、オナニー=男子の構図は早めに取っ払ってしまいましょう。
 

女子も同じようにするものなので、男子特有ではないですよ。
 

4:常にプレッシャーと戦い続けている

 

オナニーしたくなるときって、意外と気持ちが張り詰めている場合じゃないですか??
 

例えば、受験中のとき、何かに集中しなくちゃいけないけど、張り詰めた空気から逃れたいとか、リラックスしたいって無意識に思ってオナニーがしたくなるパターンってないですか?
 

簡単に言うと、緊張から逃げたいときにオナニーで逃げちゃうってパターンです。
 

さっきのと被るかもしれませんが、ちょっと張り詰めた緊張感が走って、少しその緊張感から解き放たれたときにオナニーしたくなりませんか??
 

そのときにオナニーしてしまったときに来る賢者タイムって、虚しさがハンパじゃないと思います。
 

5:厳しい家庭で幼少期を過ごす

 

オナニー後にそういう感情を抱く人たちの共通点で多かったのが、両親が厳しかったという人たちです。
 

特にいやらしいことが一切許せない親の場合、オナニーなんて絶対にやってはいけないという無言の圧力がかかると思います。
 

なので、
 

オナニー=絶対にしてはいけないもの
 

という構図が無意識のうちにできるので、やってしまったときに親を裏切ってしまったという罪悪感が計り知れないものってなるんだと予想しています。
 

違っていたらすみません。
 

賢者タイムのむなしさを克服する方法

woman
 

ここではオナニー後のむなしい賢者タイムを少しでも前向きにするための方法を紹介します。
 

私が実践してみて、自分的にいいかなと思っているものばかりですが、もしよかったら試してみてくださいね。
 

1:オナニーの時間を10分程度にする

 

やっぱり賢者タイムの虚しさの代表的なものは、「無駄な時間を過ごしてしまった感」ではないでしょうか??
 

ならば、いっそのこと、オナニータイム自体を制限してしまいましょう。
 

例えば、タイマーを使うといいと思います。
 

時間が来たらスッパリとやめて、やるべきことに取り組みましょう。
 

しかしながら、ここで注意しなくてはいけないのが、10分以内に確実に気持ちよくなっておくことです。
 

中途半端な状態で終えてしまうと、また頭がモヤモヤした状態で何かに集中しなくてはいけなくなるので、確実に気持ちよくなっておきましょうね。
 

2:オナニーについて話をする

 

悩みを誰かと共有してスッキリしたという経験ってないですか??
 

テーマは何であれ、悩みの感情を誰かに理解してもらうと嬉しいですよね。
 

もちろんオナニーについてもそうだと思います。
 

そこで、そんなオナニーについてお話しができるというバーがあります。
 

その名も、Bar LOVE JOULE
 

渋谷にあります。
 

このバーは基本的に女性限定で、男性についてはカップルで来たときはOKという女性が入りやすいように配慮しているところも魅力です。
 

ここでは、いろんな人とオナニーについていろんな情報交換ができますし、バイブの展示もあるので、そのグッズに関してもいい情報がゲットできるかもしれません。
 

もしかしたら、「オナ友」を作ることができるかもしれませんね。
 

Bar LOVE JOULE
■営業時間:19:00~24:00
■定休日:日・祝・月
■場所:東京都渋谷区道玄坂1-17-9 B1F
■価格帯:通常アルコールは基本700円、LOVEカクテル1000円~、ワイン・シャンパンボトル2000円台~
■その他:定期的にLOVEにまつわるイベントを開催

 

ちなみにこの店は「女性のためのLOVE Bar」をコンセプトとしているので女性のみ(お1人様もOK)かカップル(男女同数or女性の方が多い)でのご利用となります。
 

バイブなど50種類程度展示されていて、直接触ることもできるみたいです。
 

面と向かって話をするとなると恥ずかしいいかもしれないですけど、おそらく、常連さんとかが話しやすい雰囲気を作ってくれているかもしれないですよね。

そして、実際にどんなバイブでオナニーすると気持ちいいとかも教えてくれる人がいるかもしれないので、興味がある人は行ってみるといいかもです。
 

けっこう盛況なんだとか。
 

3:オナニー回数と時間を決めておく

 

不定期にオナニーするから、賢者タイムが訪れるのではないかと思います。
 

何かに取り組む前にオナニー回数と、時間帯を決めておきましょう。
 

例えば、「夜9時から10分間」とか、決めておくと、少なくとも終わったあとに、「何でオナニーしてしまったんだろう・・・」っていう気持ちは沸いてこないと思います。
 

しかもこうすることで、無駄な時間を過ごした感はある程度クリアできることでしょう。
 

例えば、勉強と勉強の合間の休憩時間にやるとか、ある程度決めておくと、自分は想定内のことをしていると納得できるので、時間喪失感による賢者タイムもそこまでダメージはないと思います。
 

特に、仕事や勉強で忙しい人は、何か取り掛かる前か後にさっさとオナニーしてしまいましょう。
 

これはタイプ別に分かれると思いますが、オナニー後は何もできなくなるという人は夜の寝る前にして、モヤモヤして集中できないという人は何かを始める前がいいと思います。
 

4:「オナニーは必要なこと」と思い込む

 

オナニーが日課になっている人にとっては有効な方法だと思います。
 

オナニーそのものは、方法さえちゃんとしていれば決してダメなことではありません。
 

ストレス解消方法の一つとなっていれば、それは必要なことなんで、ストレスを溜めるより断然いいと思います。
 

自分にとっては必要な行為だと思い込んでみましょう。
 

きっと賢者タイムの虚しさは軽くなることでしょう。
 

5:自分磨きと思ってオナニーする

 

女性オナニーははっきり言ってメリットだらけなの知っていましたか??
 

オナニーとニキビやハゲの関係も、女性には影響しません。
 

自分磨きのためには必要な行為の一つです。
 

6:中途半端なオナニーをしない

 

中途半端はよくありません。
 

オナニーしてイクなら、とことんイキまくりましょう。
 

終わったあとに、「あ~気持ちよかった~、またやりたいな~」っていうくらいの気持ちいいオナニーをして、オナニータイムを充実化させましょう。
 

賢者タイムを吹き飛ばすくらいの気持ちいいオナニーで、イキまくればいいのです。
 

そのためには、オナニーを徹底的に研究して、自分に合ったオナニーを探しましょう。
 

そのためにまずアダルトグッズを使うのもアリでしょうし、電マやマッサージ器をアソコに当てて感じまくりましょう。
 

7:オナニーすることのメリットを考える

 

実際にメリットはたくさんあるみたいですけど、そのメリットを考えていくとオナニーすることも悪いことじゃないなって気持ちになってきますよ。
 

それどころか、もっとオナニーしたいと思っちゃったりして。
 

このあと、詳しく説明しますよ。
 

賢者タイムを吹き飛ばしましょう。
 

8:ご褒美オナニーをする

 

オナニーはやってはいけないことではありません。
 

でも自分のライフスタイルで、やるべきことの優先順位があるはずです。
 

その中で、自分が今やらなければならないことはまず最初に片付けて、そのあとに自分へのご褒美として、存分にオナニータイムを設けましょう。
 

オナニー後の賢者タイムの虚しさの主原因の一つが、やらなければならないことがあるのにオナニーをしてしまったという罪悪感だからです。
 

なので、まずはやるべきことをしっかりやっておきさえすれば、あとは存分に気持ちいいオナニーが堪能できることでしょう。
 

がんばった自分へのご褒美として、存分にオナニーを楽しみましょうね。
 

賢者タイムを吹き飛ばせ!!女性オナニーのメリットはこれ!

woman
 

実は、男性オナニーと違って、女性のオナニーってうれしい効果が盛りだくさんなんです♪
 

ちょっと見ていきましょう。
 

メリットその1:とっても感じやすい体になる

 

これは一番外せないメリットです。
 

あんまり意識したことないかもしれないですけど、これかなり重要。
 

オナニーをしているとセックスで感じやすくなるよ。
 

だって、どこが気持ちいいかわかってるから、相手にもリクエストしやすいですからね。
 

セックスでもっと気持ちよくなりたい人は、まずはオナニーで感じやすくなるといいと思いますよ。
 

特に膣内は開発次第で中イキもできるようになるから、男性とのセックスも全然違ってくるよね。
 

膣内はクリトリスと比べると感じにくいから、日ごろのオナニーで感じやすくしておくといいかも。
 

クリイキで慣れてきたら今度は中イキだね
 

メリットその2:ストレスから解き放て

 

angel
 

突然ですが、日ごろオナニーをよくする人に質問です。
 

オナニーしたくなるときって、昼間にすごく緊張感のある場面で仕事した後の夜とかじゃないですか??
 

昼間に超大事な顧客さんの接待とか、超怖い上司に付いたときとか、絶対に失敗が許されない場面での仕事や勉強が続くと、すべてから解き放たれたくならないですか??
 

だいたいその日の夜とかに裸になってオナニーするとすっごい気持ちよくないですか??
 

普段の自分とは違う、本来の自分を表現できるっていうか。
 

張り詰めた緊張感が続いたときのストレスは計り知れないですけど、どうやって解放するかけっこう重要だよね。
 

いろんなやり方があると思うけど、食べて解消すると太ったりするから、やっぱりオナニーがおすすめかな。
 

それに、オナニーすると副交感神経が働いてリラックス効果が得られているんですよ。
 

その効果はなんと、半身浴やヨガなどのエクササイズの3倍とも言われてるんだって。
 

もちろんストレス解消の方法は人それぞれ違うけど、オナニーだったらコスパもいいし、やけ食いで太ったりしないもんね。
 

そして何と言っても気持ちいい!!
 

しかも、開発すれば気持ち良さ無限大だから、オナニーでどんどん気持ちよくなろうね。
 

メリットその3:女性ホルモン活性化??

 

男性オナニーと違って、女性がオナニーすると、女性ホルモンが活性化すると言われています。
 

男性ホルモンは頭髪が薄くなったり、筋力がアップするようなホルモンだけど、女性ホルモンは違います。
 

オナニーで感じやすくなってくると、女性ホルモンが活性化し、生理不順が改善したり、安定する効果があるとも言われているようです。
 

その肌荒れの原因の一つにはホルモンバランスが乱れているという見方もあるけど、もし、ホルモンバランスが整うと、肌の状態がよくなる効果が期待できるかも♪
 

メリットその4:何度もイケる

 

woman
 

むしろ男性オナニーのデメリットになるかもしれないですけど、男性の場合、一度射精してしまうと、よほど元気な人でない限り、回復するまでしばらくオナニーできないでしょう。精子が溜まらないと次の射精ができませんからね。
 

でも私たち女性は精子のようなものが溜まらないので、一度イッテも何度もオナニーできちゃいますよね。
 

気持ちいいのが何回も味わえちゃうのが女性オナニーのメリットの一つですよね。
 

メリットその5:アダルトグッズのバリエーションが豊富

 

ちょっとマニアックな話ですが、オナニーのときだけに限らず、セックスのときにパートナーと使えるメリットにもなり得ます。
 

電マ、ローター、バイブなどのアダルトグッズって、本当に気持ちいいですよ。
 

さらに、バイブもいろんなタイプがあるし、いろんな使い方ができます。
 

刺激の方法もアダルトグッズによって違いますし、飽きたとしてもまた違うグッズを使えば、違う快感に出会えますよ。
 

メリットその6:感度が上がる

 

簡単に言うと、セックスのときに感度が上がって、男性をより興奮させることができるというものです。
 

オナニーで自分が一番感じるところをしっかり攻めて、感じられるようにしておけば、本番のセックスのときにすごく気持ちよくなれたりしますよ。
 

いわば、セックスのための練習のような感じです。
 

メリットその7:リラックスしてぐっすり眠れる

 

このリラックスを共感できる人は多いんじゃないかなって思います。
 

特に寝る前にオナニーすると、そのままぐっすり眠れちゃうことって多いですよね。
 

生理前にムラムラしているときにオナニーはすごく気持ちよくて終わったらすごくリラックスできませんか??
 

快眠のための秘策とも言えるかも!?
 

メリットその8:体が暖かくなる

 

これは冬に効果的かもしれません。
 

特に眠る前にオナニーすると体がポカポカしてくるので、冷え性の人におすすめですよ。
 

夜の寝る前に長時間のオナニーすると、気持ち良さの度合いにも寄りますけど、それだけ全身がポカポカしてきます。
 

そしてイッタあとに、そのまま寝ると、けっこうぐっすり眠れると思いますよ。
 

なので、お風呂から出たあとで、できるだけそのまま寝られる格好でオナニーを始めると、イッたあとが楽ですよ。
 

特に激しいオナニー、バイブとか使った気持ちいいやつのあとだと気持ちよすぎて何も考えられなくなると思いますけど、そのあとにすぐ寝ることはすっごく快適ですよ。
 

賢者タイムに絶対にやらないほうがいいこと

woman
 

さて、賢者タイムというと、よくありがちなことが、身辺整理を始めることではないでしょうか??
 

わかりやすい例でいえば、激しく、そして超気持ちいいオナニーで使用したバイブも、賢者タイムに見ればタダのガラクタに見えてきたという経験があるかもしれません。
 

そうなると、処分したくなる気持ちも出てきがちです。
 

でも、ここで気を付けてほしいことは、絶対にそのアダルトグッズはその賢者タイムのときには処分しないほうがいいということです。
 

当然、賢者タイムのときにはすべてのアダルトグッズが不必要なものに見えるでしょうから、この賢者タイムのときには片付ける程度にしておきましょうね。
 

バイブなどをその気分のときに捨ててしまうと、きっと後悔するでしょう。
 

なので、賢者タイムのときは、グッズについては少し考えてから決断しましょうね。
 

それから、オナニーに費やした時間を計上しないようにすると、むなしさも軽減できると思います。
 

オナニーに使った時間なんて戻ってくることはないので、割り切っていきましょうね。
 

yui

yui

女性・恋愛ブログでライターやってます。yuiです。
少し前までは日本でOLしてましたが、窮屈な生活に疲弊して、今はブログをやりながら世界を転々としています。世界のエロに興味深々で、セックスやオナニーの気持良さを追求し続ける30代女子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!