中イキできて何回も使いたくなるおすすめバイブ10選だよ

日ごろのストレスで悩まされて、せめてオナニーだけは気持ちよくイキたいと思いませんか??
 

何回でも使いたくなるくらい気持ちいいおすすめのバイブ10選の紹介です。
 

疲れて帰ってきてもすぐにオナニーしたくなって、そして身も心も癒してくれそうな中イキできるバイブを私YUIが厳選してみました。
 

こんな考えでバイブを紹介しています

woman

こんにちは。
 

YUIです。
 

突然ですが、皆さんに質問です。
 

最近、本当に気持ちいいオナニーをしたのはいつですか??
 

それくらい気持ちいいオナニーってご無沙汰っていう人もいるかもしれませんが、中イキができるバイブならそれが可能かもしれません。
 

中イキって本当に意識が飛びそうになるくらい、っていうか、飛びますよね。
 

そんなときって嫌なことなんて考えていないし、終わったあとにまたしたくなるっていうのが、中イキバイブオナニーですもんね。
 

一応一通りバイブ系は試してみたけど、どうもマンネリ化というか、「もっとすごいのが欲しいけど、どんなのがいいか参考にしたい。」と考えている方もいると思うので、私が実際に試してみたものをリアルな感想とともに紹介します。
 

例えば、オナニー用のバイブを通販で買おうと思い、バイブ おすすめとかいうキーワードで検索をかけると、
 

おすすめバイブ〇〇選
 

とか、星の数ほどのブログが出てきませんか??
 

しかも、似たような内容のものが多い上に、結局どれがおすすめなのかわかりにくいと思うので、このブログでは私自身が使ってみたものを紹介しようかと思います。
 

今日ここで紹介するバイブは、中イキできるというベネフィットのあるバイブたちです。
 

それによって、皆さんの日ごろのストレスが吹っ飛ぶことをお祈りしています。
 

中イキできて何回も使いたくなるバイブってどんなもの??

woman

バイブっていろんな種類がありすぎて、さらに先ほども言いましたように「バイブのおすすめサイト・ブログ」がめちゃくちゃ多いから、結局どれやねんってツッコミたくなるのが現状だと思います。
 

さらに、刺激だけがやたら強いバイブの場合は、私個人の感想ですが、「深いイキ方」ができなくて、すぐにイケて気持ちいいのは気持ちいいんだけど、その分オナニータイムも短くなって、どちらかというと「浅いイキ方」かなって思います。
 

ここではそんな「ただ刺激が強いだけのバイブ」ではなく、オナニータイム全体に「深い気持ちよさを与えてくれる」ようなバイブを紹介します。
 

キーワードは、ただ強い刺激でイクだけでなく、中イキできる「深いイキ方」、つまり、イッた後まで気持ちよさが残るようなバイブです。
 

1:感触が柔らかいバイブ

私は今までいろんなタイプのバイブを見てきましたが、感触については大きく分けて2種類、
 

プニプニタイプ
 

サラサラ硬いタイプ
 

に分けられると思います。
 

サラサラ硬いタイプについては、振動型のバイブが多いと思いますけど、振動型は動きは単調で、印象としては開発用かなって思うので、とびっきりの気持ちよさでイクという感じではなさそうな感じです。
 

一方で、プニプニタイプのバイブはやっぱりスイング型が多いです。(まあオルガスターのような例外もありますけど)
 

「なぜ、スイング型はプニプニタイプが多いのか」、その理由です。
 

膣内で激しくスイングするバイブがもし硬い素材だった場合、デリケートな膣内を傷つけてしまうおそれがあるからなんですよね。
 

なので、激しくスイングするバイブはプニプニタイプが多いんです。
 

よって、深いイキ方をするのであれば、柔らかい素材、つまり、プニプニタイプを選ぶといいと思います。
 

2:クリバイブの先端も柔らかいバイブ

皆さん、クリバイブにもいろんなタイプがあるのご存知ですか??
 

クリバイブって付いていたらなんでもいいってわけじゃありません。
 

クリバイブにもいろんな種類がありますけど、ここでは、クリバイブが細くて、可動範囲の広いものをおすすめします。
 

わかりやすく言うと、クリバイブの出力をMAXにしたときに先端がペシペシと動くタイプです。
 

これがあると気持ちよさが違うんです。
 

ちょっとわかりにくいかもしれないので、この後紹介する10選でその条件を満たしているバイブを紹介するのでご心配はいりませんよ。
 

ちなみにそのタイプのクリバイブがいい理由ですけど、先端が柔らかいクリバイブだと、押し付ける強さによってクリの気持ちよさが全然違うからなんです。
 

ちょっと弱めにクリに当てれば、かすかな振動でクリを刺激し、こそばゆさにも似た低刺激でゾクゾクしてきますし、ちょっと強めにクリに当てると、クリバイブの振動が直接クリを直撃するので、即クリイキしながらサオでも感じることができるからなんです。
 

クリバイブの先端が柔らかいバイブにはこんなメリットがあるんですよ♬
 

3:ローションが併用できる

ほとんどのバイブは防水加工となっているので大丈夫だと思いますけど、ローションを併用できることが理想です。
 

嫌なことが吹っ飛ぶということは膣内が気持ち良すぎて何も考えられない状態になる必要があります。
 

上記1,2に加え、さらにローションを使ってスイングで膣内をかき乱せれば、中イキもできて嫌なことも吹っ飛ぶはず。
 

防水加工のバイブを選びましょう。
 

もし防水加工ではない場合は、コンドームをかぶせられるタイプのバイブがいいでしょう。
 

中イキができて何回も使いたくなるおすすめバイブ10選

woman
 

さてここからは中イキができて何回も使いたくなるおすすめバイブ10選を紹介したいと思います。
 

ここで紹介するバイブは上記1,2,3のすべて条件をクリアしたものばかりです。
 

どれも実際に私自身が試してみたものばかりで、特に気持ちよかったバイブですよ。
 

1:スカイビーンズ

baibu
 

ラブコスメのスカイビーンズです。
 

値段は4,000円弱ですが、耐久性もあり、サオのデコボコは女性の感じるポイントをおさえた優秀なバイブと言えるでしょう。
 

私がこのバイブを使ってみた感想は、入れやすくて、クリバイブの振動も気持ちよく、そして、サオの動きも弱くないので、中でしっかり感じられました。
 

baibu
 

先端がソフトに先細りになっていて、入れやすくて、膣内でプニプニのヘッドがスイングでかき乱してくれてすごく気持ちいいです。
 

このプニプニ感が強力スイングでも刺激が強すぎるのを和らげてくれるので、深みのあるイキ方ができると思います。
 

特にサオ部分のデコボコが抜き差しするときにも気持ちいいし、スイングしたときも気持ちいいですよ。
 

しかもクリバイブも柔らかい上に、スイッチオンにすると先端が激しく振動し、ふり幅も大きいので、クリに当てるとその刺激がとても心地いいですよ。
 

そして、写真を見てお分かりだと思いますが、このバイブ、すっごく曲がるので、コントローラー部分を操作しやすく、オナニーがしやすかったです。
 

baibu
 

入れるときもプニプニしているので、ローションを使うと入れるときの不快感さはあまりないと思うので、バイブを怖がっていた人でもバイブが好きになるかもしれません。
 

そして、サオ部分が柔軟に曲がるので、いろんな体位で、いろんな角度で自分のツボに合わせやすいことと、また、このスカイビーンズはラブコスメの商品なので、アダルトグッズを買うことに抵抗がある女性でも買いやすい雰囲気を作ってくれているのもおすすめの理由です。
 

価格:3,897円(税込み) 販売サイト:ラブコスメ
 

button

 

2:ラブザウルス


 

何か見た目が厳つい感じですけど、私が使ってみた感想としては、素材や肌触りもとっても滑らかで手に持つと優しい感じでした。
 

なので、入れた感触も痛そうに見えて全然痛くなくて、しかも「く」の字型に曲がっているので、操作がとってもしやすく、Gスポットへの刺激もすごく楽にできますよ。
 

バイブがすんなり入る人ならいいんですけど、膣口が狭い方にとってはやっぱり最初の難関がバイブの亀頭部分なので、そこがあまり大きくないので挿入しやすいところがおすすめです。
 

一度ほかのバイブを試してみて本格的に中イキに挑戦したい方も、これからバイブデビューする女性も使えるし、くどいようですけど、バイブの頭が大きくないところが初心者にとってハズレにくいポイントかなって思います。
 

私もこのバイブにお世話になることは多々ありますけど、いまだに故障なしっていうところが優秀ですよね。
 

「故障しにくい」
 

「入れやすい」
 

特にこの2つが私がこのバイブを使ってみてのおすすめの理由です。
 

そして、角度を変えて使うと、気持ちよさも変わってくるので、これも何回も使いたくなる理由の一つですよ。
 

このバイブもラブコスメで、価格:4,182円(税込み)ですよ。
 

button

 

3:マリンビーンズ

baibu

見た目のいやらしさを感じさせにくいバイブですけど、使ってみると、なかなかレベルの高いバイブでした。
 

スカイビーンズと違って、先端にもモーターが入っているのが特徴ですよ。
 

私がこのマリンビーンズを使ってみた感想は、正直、「最初からこれを買っておけばよかった」と思いました。
 

さらに中イキしやすい構造になっています。
 

まあ、値段はそれなりにしましたけど、買い替える手間などを考えるとこのバイブから始めておいてもいいと思います。
 

さてさて、実際に使ってみた感想は、スカイビーンズと同様にサオ部分が柔らかくて膣内での刺激が強すぎずに気持ちよかったです。
 

特にサオの真ん中部分のプニプニは、例えて言うならば少し固めのマシュマロ?って感じです。弾力もあるし。
 

それから、クリバイブの先っちょのピース?みたいな形のところ、これ本当にヤバかったです!!(もちろんいい意味で)
 

baibu
 

ここもすごく柔らかくて耳たぶみたいな柔らかさで、それが高速で振動し始めます。
 

でも、高速移動しても、そもそも柔らかいので、クリバイブをMAXにしても痛みどころか気持ちよさしか残りません。(私の場合ですけど)
 

それから、気になるモーター音ですが、
 

スイング音はうるさくないレベル
 

クリバイブはMAXだと響くけど、ドアを閉めれば大丈夫かなってレベル
 

です。
 

baibu
 

このバイブは、入れやすさにもこだわっているので、入れるのが怖いという初心者にもおすすめしたいです。

 

その理由ですけど、入れても痛くないか心配している人も多いかもしれないですが、先端がソフトに尖っていて、さらにコンドームをかぶせることができるのでローションを使えば、すんなり入れることができます。
 

それから、スイングと素材の柔らかさ、そして、挟み込みクリバイブ、そして、見た目のかわいらしさとラブコスメならではの心遣いなど、初心者が中イキまでしやすいハズレなしのバイブと言えるからおすすめですよ。
 

それからここからはおまけです。
 

このバイブの気持ちいい使い方を紹介します。
 

まず、クリバイブのみスイッチを入れて、バイブのサオ部分はスイッチを入れない状態にします。
 

なぜこの状態にするかというと、入れる前からスイングをさせてしまうと、その刺激に入れる前に慣れてしまって、膣内で感じにくくなってしまうので、クリバイブだけスイッチを入れます。
 

そのクリバイブのみスイッチを入れる理由ですけど、「パブロフの犬理論」ではないですが、クリバイブが激しく振動している状態を見ただけでアソコが濡れてきやすくなるので、入れやすくなるんですよね。(私だけかもしれませんが。)
 

それから、クリバイブの振動を感じつつ、少しずつサオ部分を挿入していきます。
 

そして、クリバイブがクリに当たって気持ちよくなり始めてから、サオ部分のスイッチを入れます。
 

ここがポイントですけど、ここで、一度クリバイブのスイッチを切り、サオ部分のスイッチを強くしていきます。
 

クリは一度お預けで、膣内のみで感じます。
 

少し物足りない人もいるかもしれませんが、スイングのみを堪能します。
 

ここからが大事なんですけど、おなかに少し力を入れながら、バイブを持っていないほうの手で、おへそと恥骨の中間点を押さえます。
 

その手で少し押さえて、上下左右に動かしながらスイングを堪能するのです。
 

これをやりながらバイブのスイングを感じると、すっごく気持ちいいですよ。
 

そして、極めつけは、そのあとにクリバイブもMAXにして、スイングとともに感じまくっちゃいましょう。
 

おそらく、おなかに当てている手はおろそかになりがちだと思いますけど、こちらの手のほうが大事なので、おなかへのスリスリは忘れないようにしましょうね。
 

このバイブのこの使い方で中イキもできるはずです。
 

税込価格:4,190円  販売サイト:ラブコスメ
 

 

4:プラチナレディ

baibu

まるで本物かのようなリアルな挿入感が味わえるバイブで、中イキするにはトップクラスです。
 

このプラチナレディは何と女医さんが考案したバイブです。
 

私が使ってみて感じたところは、
 

勃起した男性のペニスに近い感触
 

です。
 

勃起したペニスって、サオ部分は程よく硬いですけど、亀頭部分って意外とプニプニしていますよね。
 

その勃起ペニスの感触が絶妙に再現されていて、リアルなバイブオナニーが楽しめます♪
 

人肌程度に温めたローションと併用すると、本物のペニスを入れているみたいで、すごく興奮しました!!
 

そして、実際に使ってみると、その勃起ペニスのようなこのバイブは、パワフルで絶妙なゴツゴツと強力スイングと、そして、クリバイブの振動が最高にコラボして、超気持ちいいバイブです。
 

baibu
 

まずは亀頭部分が反り返っていてGスポットを刺激しやすい構造になっていて、さらにサオ部分のでこぼこがスイングのときに絶妙に膣壁をかき回してくれます。
 

私が使ってみて個人的に思ったことですが、スイングと感触もそうですが、とにかくクリバイブがヤバいくらい気持ちよかったです。
 

ただ、デメリットとしては、音もそれなりに大きいというところと、調整が2段階しかない(「HI」と「LOW」しかない)というところです。
 

baibu
 

それから、ここからは他のサイトで書かれていないデメリットです。
 

実際に試してみたからこそわかったことですが、素材が柔らかすぎて、夏場に高温のところで何かに接触して置いていたら、溶けたりします
 

まあ、逆に言うと、それだけ柔らかくて気持ちいいということなんですけどね。
 

こんな感じで。
 

baibu
 

なので、保管場所はほんとによ~く考えなくてはいけません。
 

使うのは抜群に気持ちいいのですが、溶けたりするのが最大のデメリットと言えますね。
 

ちなみにちょっと実験してみましたけど、日本だと、5月くらいの暑さでも変形してしまっていました。
 

なので、このバイブを使わないときは立てておいておきましょう。何かに接触させておくのはNGです。
 

baibu
 

おすすめ理由をまとめると、
 

・ヘッド部分の反り返りが気持ちいい

・男性の勃起ペニスに近い感触が味わえる

・膣圧に負けない強いスイングが気持ちいい

・クリバイブの振動の強さ

 

この4つの要因で、気持ち良さを追求したい女性におすすめのバイブと言えると思います。
 

ちなみに、このプラチナレディは、NLSよりも、「ラブトリップ」のほうが約300円安かったのでこちらを紹介しています。
 

ラブトリップも女性が安心して梱包なども気遣ってくれるので安心ですよ。
 

価格:3,960円(税込み) 販売サイト:ラブトリップ
 

button

 

5:ドン・キホーテ

baibu

 

このバイブも、プラチナレディと同じく、触感が男性器に近くて、とってもリアルで、絶妙なプニプニ感が最高です。
 

私が使ってみた感想は、入れ心地・触り心地は本物のおちんちんに限りなく近く、ローションと併用してスイングさせると、ヌルヌルの勃起おちんちんが膣内でスイングしているような感じで、とても気持ちよかったです。
 

YUIの場合は、ローションを塗って、このバイブを入れる直前にアソコにぴったりくっつけた状態でスイッチオンして「おちんちんを入れるのを焦らされている感覚を味わうオナニー」が大好きで、この方法だけでも十分イケます!!
 

baibu
 

挿入すると、まるでおちんちんを入れられながら、クリトリスを刺激されているかのような感じです。
 

また、感触をわかりやすく言えば、ドン・キホーテのクリバイブ以外の部分は、ヌーブラの内側のようなプニプニ感ですよ。
 

耳たぶみたいな柔らかいものがクリを高速で刺激したらやばいですよね。
 

その理由は、とにかくクリバイブの先端部分が柔らかい上(体の部分で例えると耳たぶくらいの柔らかさです。)に、超高速で振動するからです。
 

ローションを人肌程度に温めて、コンドームをかぶせてから使うとホントにリアルですよ。
 

ただ、デメリットは少し音が気になります。
 

素材の柔らかさ、そして、動物の舌のようなクリバイブ、そして、スイングの強さがいいので、簡単にイケると思います。
 

音の大きさはそれなりに大きいですけど、肌触り、スイング機能やクリバイブの振動機能は好評なので、音は気にしない人にはおすすめの1本です。
 

このバイブにもデメリットがあって、それは何かと言うとプニプニ過ぎて、夏場の時期に変形してしまうことがあるということです・・・。
 

baibu
 

まあ、これもプラチナレディと同様にそれだけ柔らかい素材で作られているということです。
 

ドン・キホーテとプラチナレディは今日紹介する中ではトップクラスの柔らかさですよ。
 

baibu
 

価格4,250円(税込み4,590円) 販売サイト:NLS
 

button

 

6:スプラッシュ

baibu
 

パールの高速回転、クリバイブ、サオのスイング、デザイン、とてもバランスが取れているいいバイブです。
 

ヘッド部分は柔らかいけど、クリバイブの先端が細いうえに、そこまで柔らかくないので、強めに動かすと刺激が強くなりすぎるかもしれません。
 

baibu
 

そしてパールの回転は気持ちよくて、スイングもオーソドックスな感じなので、これもどちらかというと初級編のバイブといえるでしょう。
 

でも、彼氏に使われてみて思ったことですが、こっちがイキそうなときにやめられたり、焦らされたりしながら、そして、時にはMAXで使われたりすると、このスプラッシュのようなコスパのいいバイブでも十分楽しめます。
 

ただ、欠点としてはやっぱり安物なので、長持ちはしません。
 

モーターとか見えてますし、ぶっちゃけ、「ちゃっちいなぁ~」って感じです。
 

ずーっと使い続けると回転パールが動かなくなったりするので、短期間用の使い捨てみたいなイメージでいくといいかもしれません。
 

とりあえずカップルで楽しんでみよっかという感じで楽しむ程度であれば、コスパもいいのでおすすめですよ。
 

悪いところばかり言ってしまいましたが、クリバイブはすごくいいので、クリトリスに当てるように狙い撃ちしながら使うと、アッという間にイってしまう気持ちよさはありますよ。
 

なかなかこの手のバイブはオナニー用として買う女性は少ないかもしれないので、男性がリードして使ってあげると好きな女性であればとても喜ぶと思います。
 

私には、ふとすぎてパールの部分まで入りませんでした・・・。
クリ部の振動がすごく強いです。
バイブの方のスイッチとクリ用の方のスイッチを両方つけると
振動が弱くなるので、両方つけて調節しながら使用しています。
すごく気持ちいいです。

 

クリバイプのパワーは思ったよりも強く、正直予想以上でした。
挿入部分が若干他のものよりも短いような気が…
膣派の人には物足りないかもしれませんが、クリバイブの強さに惚れて星4つとさせていただきました。
オーソドックスタイプなので、使い勝手は良いと思います。

 

引用元:NLS公式サイト

 

価格:1,920円(税込み2,073円) 販売サイト:NLS
 



 

7:ポルチオラッシュ

baibu
 

ネーミング通り、ポルチオ攻めに特化したバイブです。ポルチオイキは特に難しいですが、このバイブは、ポルチオイキがすでにできる人を想定して作られたバイブかと思います。
 

あくまで私個人の意見ですが、このバイブでのポルチオ開発は難しいと考えますが、すでにポルチオイキできる人が使うととても気持ちいいバイブだと思います。
 

ただ、私が使ってみて一つだけ惜しいなって思った点としては、スイング幅が狭いところです。

 

baibu
 

その分大きさととげとげで補っているのかなっていう印象はありますけど、上級者であれば、「スイングをもう少し・・・」って思うかもしれません。

 

それと、音が大きかったです。
 

クリバイブもMAXにすると、まるでハチの大群が攻めてくるかのような音がします・・・。
 

持っている人は今の表現に共感していただけると思います。多分。

 

※ただ、人によってはプニプニのとげが苦手っていう人も聞いたことがあるので、慎重に選ぶといいと思います。
 

動きと光はこの動画で確認してみてくださいね。
 


 

このバイブもNLSで買えますよ。
 

価格:2,880円(税込み3,110円)販売サイト:NLS
 

border="0"

 

8:Gとパールの女王

     

baibu
 

まるで某映画のタイトルのようなネーミングですよね・・。
 

見た目はいかにもって感じの外観ですけど、そのルックス通りの気持ち良さです。
 

触り心地はほどよいプニプニ感で、亀頭部分は勃起したペニスにそっくりの柔らかさ、そして、サオ部分も挿入しても痛くならないように勃起したペニスより少し柔らかめになっていて、挿入したときも気持ちよかったです。
 

ヘッドが少し曲がっていますけど、これがポイントで中イキしやすいスイングをしてくれます。
 

baibu
 

この角度がついているバイブって意外と少ないので、ほかのものよりもGスポットに当たりやすいって感じました。
 

それから、クリバイブのうさぎちゃんの耳、プルプルしてて、クリを優しく刺激してくれて、毎度のバイブと同様、クリでもイケました。
 

baibu
 

音はそれなりに大きな音なので、私は個人的に、誰にもバレない時間帯がある人、一人暮らしの人などにおすすめします。
 

とにかく気持ちいいので、家族と同居で自分の部屋がある人も気持ち良さで我を忘れないように気を付けて使いましょうね。
 

このGとパールの女王については、かわいらしさや静かさを求めている人、気持ちよさのあまり声が出てしまうような人で、家族と同居の人にもおすすめはしません。
 

多分バレます。
 

でも、見た目と音を気にしないくらい気持ちよさを追求している人で、一人暮らしの人にはおすすめできるバイブです。
 

その理由が、サオ、ヘッド、パール、クリバイブでまんべんなく楽しめ、周囲を気にせずに声も出せるし、何度も時間を忘れてイクことができるからです。
 

こんな人におすすめ

 

・膣内と膣の入り口でも感じたい人
・激しく乱れたい人
・パートナーに攻められるのが大好きなドMな人

 

このバイブはラブトリップというサイトで買えますよ。
 

税込価格:6,075円 販売サイト:ラブトリップ
 


 

9:シークレットガーデン・ツイストダンサー

baibu

即イキできるバイブで有名のシークレットガーデンシリーズです。
 

膣内でピンポイントで感じられるように絶妙なカーブや太さに設計されたサオ部分のバイブは、人間のペニスでは出せない動きをするので、初心者の人ならイクまで時間はかからないんじゃないかと思います。
 

見た目はシンプルだったので、そこまで気持ちよくないかなって思って使いましたが、クリバイブの動きはまずまずな感じでした。
 

ただ、スイングのウネウネする感じはすごかったです・・・。
 

ローリングバーストとは違うウネウネ感でまるで生き物が膣内でうごめいている感じでした。
 

スイングのウネウネする感じと、使っているとその気持ちよさのあまり動きを予測できないような感覚に陥り、その動きについていけなくなるかのような気持ちよさが味わえると思ったので、おすすめしたいと思います。
 

価格:7,128円(税込み) 販売サイト:ラブトリップ
 



 

10:ローリングバースト

baibu
 

バイブに興味があっても、太くて痛くないかな~って思ったことがある人におすすめです。
 

細めのスイング型なので、入れるのに少し抵抗があった人にいいと思います。
 

私が使ってみた感想ですが、挿入してもパワーが衰えにくくて膣圧に負けないパワフルさも感じました。
 

なので、中イキにいいバイブかと思います。
 

なぜかというと、細いので膣内のポルチオ性感帯をピンポイントで責めることができるし、責められている部分に集中しやすいからです。
 

基本的にポルチオ開発の段階では太いバイブよりは細みのバイブのほうがいいと思います。
 

まあ、すでにポルチオイキできる人は別として。
 

ちなみに一番大きなヘッド部分でも、うずらの卵くらいの大きさだと思ってください。
 

ローション絡めて、乳首になぞらせて使ったら回転が速かっただけに、すっごく気持ちよかったです・・・。
 

でも、スイングは速いのに、音はそこまでうるさくなく、ドアを閉めれば聞こえないレベルでしたけど、クリバイブはMAXにすると少し音は大きいかなって感じでした。
 

スイングは今日紹介しているものの中で一番速かったと思います。
 

まとめるとこんな感じです。
 

こんな人におすすめ

・ポイントを変えながら気持ちいいポイントを探りたい人
・中イキしたい人
・挿入のときの痛みを恐れて今まで手を出せなかった人

 

baibu
 

スイング幅が大きくて、おまけに速いので、膣圧にも負けにくくて、さらにクリバイブのビラビラも高速で動くので、クリ派の人も楽しめますよ。
 

口コミにもありますが、入れるのが不安だという初心者さんにとってはこの中では一番いいと思います。
 

価格:2,220円(税込み2,397円) 販売サイト:NLS 
 



 

中イキできるバイブの使い方

baibu

これも下腹部、へその少し下の辺りの力の入れ方で気持ちよさを感じる方法です。
 

まずは、おしっこを出すかのような力の入れ方で下腹部を膨らませ、今度は逆に下腹部をへこませるようにアソコに力を入れる動きをします。
 

この方法だけでアソコが気持ちよくなれていれば完璧ですが、まずはこの動きだけでも気持ちよくなれるように練習します。
 

この動きも慣れてくれば、アソコに力を入れながら下腹部をへこませる動きのときに「キュン」っていう感覚にとらわれると思います。
 

それができればあとは早いですよ。
 

これだけでも気持ちよくなれれば、そのあとにようやくバイブを使います。
 

まず、バイブのスイッチを入れない状態でアソコに入れます。
 

それから、先ほどの下腹部を膨らませたりへこませたりする動きをし、段々気持ちよくなってきたらクリバイブとサオ部分を同時にスイッチオンします。
 

膣内のスイングクリバイブ、それから下腹部の動きで、気持ちよさは想像以上になっていると思います。
 

もしかしたらこの方法で感じているのは私だけかなって思っていて、ほかの人には当てはまらないかもしれないので今まで紹介しませんでしたが、やっぱり紹介することにしました。
 

中イキできるクリバイブの使い方

baibu

さて、お次はクリバイブの使い方です。
 

この方法は、サオ部分はまだスイッチを入れません。
 

クリバイブのみです。
 

クリバイブを使っているときのクリイキの瞬間に一度クリバイブのスイッチを切り、今度はスイングのみをスイッチオンします。
 

baibu
 

そして今度はスイングのみで気持ちよくなってきたら、今度はまた逆にクリバイブをスイッチオンして、サオ部分をオフにします。
 

要するに、サオ部分とクリバイブを同時に使わずに交互に使っていく方法ですけど、気持ちよすぎて途中からわけがわからなくなってきます。
 

中イキができていない人であれば、この方法は私はとてもいい方法だと思っています。
 

けっこう忙しいオナニーにはなると思うので、クリバイブはできればクリトリスを挟み込むタイプのものがいいと思いますよ。
 

 

 

 

もっと中イキしやすいバイブオナニー方法だよ

woman
 

初めての感覚になるかどうかは個人によって違うと思いますけど、ローションを使ってのオナニーを試されたことはありますか??
 

使うのがめんどくさいとか、ヌルヌルするから処理がめんどくさいとか、家族がいるからなかなかという人もいるかもしれませんね。
 

でも、このローションを使うと劇的に気持ちよさが変わります。
 

まだ使ったことがない人は疑心暗鬼になっているかもしれませんが、本当に気持ちいいです。
 

私も普段のオナニーのときやパートナーとのセックスのときでも使っています。
 

それぐらい手放せなくなっているのが現状です。
 

そんなローションをお風呂で何の心配もすることなく、大胆に使ってしまいましょうというのが今回のメインテーマです。
 

ここで皆さんに質問です。
 

男性のおちんちんは何で気持ちいいかわかりますか??
 

いきなり答えを言っちゃいますけど、それは、
 

ヌルヌル感が伴っているから
 

なんです。
 

当たり前と言えば当たり前なんですけど、ヌルヌルしないと痛いだけですよね。
 

逆に言うと、ヌルヌル感がすごいと、気持ちよくて仕方ありません。
 

ヌルヌルすればセックス時の痛みも軽減できますし、性感帯への開発さえできていればさらに気持ちよくなれますよ。
 

そんなローションをお風呂に入って存分に味わう方法を紹介しますね。
 

baibu

この発想って、「バイブが故障するんじゃないの??」って思われるかもしれませんが、今から教える方法であれば心配なくお風呂でバイブオナニーが楽しめますよ。
 

まず用意するものは輪ゴムとビニール袋、そして、お気に入りのバイブ(必ず防水型にしてください)、それからローションです。
 

ローションはできれば、「ペペローション」がおすすめです。

lotion

その理由は、成分が安全で、しかも水で溶きやすく、粘度も調整しやすくて、さらに終わったあとも洗い流しやすいからなんです。
 

「ピーシーズ」も悪くないですが、ピーシーズは原液のまま、使うのが非常にいいのですけど、浴室内であれば湿度もあって微妙に粘度が変化するので、私はここではペペローションをおすすめします。
 

さてさて、さっそく準備です。
 

ローションを洗面器に入れ、水で溶きます。
 

lotion

なぜかというと乾くとヌルヌルしなくなるから
 

特にペペローションは原液のままだと、途中でヌルヌル感がなくなりますが、水を加えれば復活します。
 

なので最初から水を入れておけば大丈夫です。
 

分量はまずは手始めにローション100㏄くらいを洗面器に入れ、水は50ccくらい入れて混ぜましょう。
 

人差し指でグルグル回しているとすぐに混ざってきます。
 

baibu

次はバイブの準備です。
 

バイブは防水型のものじゃないと故障するかもしれないので、コントローラーと電池カバー部分はビニールと輪ゴムで結びます。
 

こんな感じで。
 

バイブには洗面器に直接つけて、ほらこんな具合。
 

baibu

こうして使うと使いやすいよ。
 

バイブは基本的にはゴムをつけるけど、ポルチオラッシュのようなトゲトゲがウリのバイブは直接ローションにつけて使います。
 

まあもちろん使う前にはよ~く水洗いしてからね。
 

胸に直接回転させても気持ちいいよ。
 

それから注意点として、髪の長い人はタオルで巻いておきましょうね。
 

ローションが絡むとけっこうめんどくさいし・・・。
 

そして、バイブの準備ができたら自分が気持ちよくなりたいところからヌルヌルしちゃいましょうね。
 

胸もローションまみれにして後片付けも気にせずヌルヌルやっちゃいましょう。
 

ベッドの上では味わえない興奮が味わえるよ。
 

yui

yui

女性・恋愛ブログでライターやってます。yuiです。
少し前までは日本でOLしてましたが、窮屈な生活に疲弊して、今はブログをやりながら世界を転々としています。世界のエロに興味深々で、セックスやオナニーの気持良さを追求し続ける30代女子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!