【ラブコスメの香水の効果】私のレビューと効果的な使い方はこちら

ラブコスメの香水「リビドーロゼ」。ここでは他のブログでは絶対に載っていないレビューを紹介します。(まあ私のレビューなので)。それと他にはないリビドーロゼのここだけでの使用方法や役に立つレビューの見方と参考にならないレビューの見方も紹介します。

彼氏の部屋から女のあの声が・・・

woman

彼氏のPCが置いてある部屋から何かが聞こえてきたある日のこと。
 

明らかにセックスのときの女性のあのときの声が聞こえてきていました。
 

最初はびっくりしたけど、すぐにアダルト動画を見ながらオナニーしているんだとわかりました。
 

正直、彼氏のオナニー好きには最近ウンザリすることもあります。
 

でも、彼氏からすると、自分がオナニーしていることは私もわかっていることのようで、こっそりのぞいてももしかしたら気づいているような感じにも見えました。
 

そして、彼氏の部屋からはオナホールらしきものが出てきて、聞いてみたことがありました。
 

そしたら彼氏は堂々と、
 

「これオナホールって言うんだよ。オナニーのときにこれとローション使うと最高に気持ちいいんだよ。」
 

って言っていました。
 

しかし、私たちの関係はというと、セックスレスとまではいかないまでもご無沙汰期間は決して短くはない状態で、私はオナホールに敗北感を味わわされていました。
 

それからというもの、彼氏は動画を購入してはオナホールでオナニーに明け暮れる日々。
 

そして、AV女優さんのあの声も部屋中に響くようになり、いよいよあまり相手にされなくなってきたように感じました。
 

そのとき、私は完全にアダルト動画とオナホールに負けたと改めて実感し、すごく悲しい気分になりました。
 

男を振り向かせる秘策?フェロモン香水はいかに??

woman

オナニー大好き彼氏に困っているとき、秘策はないかと考えた結果、ネット上で賛否両論あるフェロモン香水に着目してみました。
 

でも、よく聞く噂ですけど、フェロモン香水って何となく胡散臭く感じますよね。
 

私も正直、一種の媚薬ってやつにあまりいいイメージを持っていないのは事実です(塗るタイプの媚薬はいいものはすごくいいですけど)。
 

ただ、服用するタイプであったり、スプレータイプの媚薬に関しては、やっぱり疑わしさをもってしまいます。
 

特に男性向けのフェロモン香水の広告なんて、ゲスいものが多いんですよね・・・。
 

なんか、女が勝手に股を開くとか、飲んだ瞬間すぐヤレるとか・・・・。
 

基本的には怪しいものが出回っているのも確かです。
 

値段が高ければいいってもんじゃないけど、特に値段が安すぎるものなんて口コミを見れば一目瞭然で、片っ端から手を出すのはおカネの無駄です。
 

なので、口コミがいいものからお金に余裕があるときに試してみるといいと思います。
 

私は今までいろんなスプレータイプのフェロモン香水を試してきましたが、すごい効果を実感したものはありません。
 

ただ、一つだけ、気になったものがあります。
 

それが、ラブコスメのリビドーロゼっていう香水です。
 

結果は次のとおりです。
 

ラブコスメの香水、リビドーロゼって効果なし!?試してみました

kousui

ラブコスメの香水の「リビドーロゼ」ですけど、公式サイトの口コミはかなりいいようなんですけど、検索してみると、
 

ラブコスメ 香水 効果なし
 

というキーワードが出てくるので、私としては「どっちやねん」って思ってしまう今日この頃でした。
 

しかも、ほとんどのブログでもめちゃくちゃいい評価がされていたので気になって仕方がありませんでした。
 

でも、
 

ブログでもいいことしか書かないだろうな・・・
 

って、ちょっと私がひねくれているのかもしれませんが、イマイチ信じようという気になりませんでした。
 

それなら実際に試してみようかなって思い、実際に買ってみて試してみることにしました。
 

結論から言うと、ハマればいつもと違うセックスが楽しめるかも!?っていうのが私の感想です。
 

でも、読んでくださっている皆さんのためにも、いいことだけを書こうとは思いません。
 

ビミョーなこともお話しますね。
 

ラブコスメではよく注文しますけど、相変わらずかわいらしいパンフレットとかわいらしい袋で包装されていて、届いたときからワクワクさせてくれますね。
 

そして、いよいよ開けてみると、上の写真にあるような感じでした。
 

さっそくリビドーロゼを手にシュシュっとしてみると、一言で言うならば甘酸っぱい感じで、セクシーな香りと言うよりは、「かわいい香り??」という感じでした。(わかりにくかったらすみません・・・)
 

なので普段お出かけするときでも普通に使えるかわいい匂いの香水でしたよ。
 

私にとっては好きな匂いでしたし、普段でも不自然さはないと思います。
 

kousui
 

成分の中にもキイチゴとあるので、その匂いに近いと言えば近いかもしれません。
 

なので、私的にはこの甘酸っぱいかわいい香りによって、男性を包み込んであげたい気持ちにさせるから男性を惹きつけるのかなって思いました。
 

そして、匂いの持ち時間もさすがは香水。
 

朝使ってもバッチリ夕方までは持ちますし、彼氏の衣服にもリビドーロゼの香りが染みついてしまっていたほどです。
 

匂いは長時間長持ちする分けっこうキツメだと思ってください。
 

途中で匂いがビミョーに変化するだけあって、すぐには消えませんよ。
 

彼氏がその匂いを好まない場合はやめといた方がいいでしょう。
 

もともと、彼氏との距離感を縮めるためのものなので、おのずと彼氏の衣服にも匂いが移りやすくなりますので。
 

さてさて、いろんなブログでのレビューを見てみると、「効き目があった!!」っていうのが多いですが、あまり詳細に書かれていないものも多いのが事実です。
 

ただ、私が使って確実に言えることとしては、
 

香水だけではほぼ効果は期待できない
 

ということです。
 

つまり、いろんな要因が合わさってからでないと、満足いく結果は得られませんってことです。
 

そりゃそうですよね・・・。
 

お昼間に変なジャージ着てても男子が欲情するのかって話ですし、電車内で気が付いたら周りを欲情男子たちに囲まれていたなんてことにもならないですし。
 

香水だけでは効果はありません。
 

よって、
 

いろんな要因を考えて使わないといけない

 

ということです。
 

リビドーロゼはどうすれば効果が期待できる??

couple

さて、私なりの結論ですが、「効果なし」とは言えないですね。
 

例えば、相手方男性の体調や気持ちももちろんありますし、自分との関係性、自分の雰囲気もありますし。
 

私が彼氏君に最初に試してみた、セクシーさのかけらもない部屋着だと効果は期待できないかもしれないし、ましてや彼氏でも知り合いでもない人に街でいきなり効果があるわけでもないと思います。
 

やっぱり、いろんな要因と合わさって初めて相乗効果が生まれるんでしょうね。
 

1:男性のコンディション

man

ここがかなり重要です。
 

これはパートナーとして常に把握しておかなくてはいけない部分ですよ。
 

男性が疲れ切っているときや、悩んでいるとき、そして、オナニー後にすっきりしている状態のときに使っても私の彼氏には効きませんでした。
 

もし明らかにこの状態である場合はリビドーロゼの使用は控えたほうがいいでしょう。
 

もったいないです。
 

私の場合は彼氏が休みの土曜日の夜を狙って使いました。
 

土曜日と言えば、午前中は一週間の疲れを癒すためにずっと眠っていることが多いので、昼以降はチャージされていて、それで私を見る余裕があるからです。
 

あと、もっと贅沢を言えば、彼氏にオナニーを控えてもらっていたほうがいいでしょう。
 

男性はオナニー後はかなりスッキリしているので、長年付き合っているパートナー同士の場合、オナニー後はなかなか求めてこないでしょう。
 

2:服装・下着に気を遣う

woman

リビドーロゼで相手を誘う場合、短期決戦ではないということを肝に銘じておきましょう。
 

セックス本番を狙う日の数時間前からもう決戦は始まっています。
 

彼氏に会うそのときの服装は、自分が着たい服ではなく、彼氏が好みそうな服装にしましょう。
 

私の彼氏の場合は、いわゆる正装、パンツルックのシックな黒のスーツが大好きで、そんな服装から漂う香水の香りがたまらないそうです。
 

なので、そんな恰好でこのリビドーロゼを使って一日一緒に過ごしました。
 

もちろん中に着けている下着もこだわって、おしゃれなTバックに。
 

セックスに入ってからさらに興奮させられるので、下着も油断しないようにしましょうね。
 

3:エッチなコンテンツを一緒に見る

adult

これは可能であればでいいのですが、男性が好みそうなエッチなコンテンツを一緒に見て、男性が興奮スイッチを入れるのもアリです。
 

でも、明らかなAVなんて難しいと思うので、できればセクシーシーンが満載の洋画などを一緒に見てそのときにリビドーロゼを漂わせるとか、そんな作戦です。
 

これも時間的な余裕がある土曜日の夜あたりがおすすめですよね。
 

「R指定」の洋画は特にいいと思います。
 

この3点は特に重要なので、最低でもこの3点をクリアした時点でリビドーロゼを使いたいところですね。
 

以上から、私がこのリビドーロゼで学んだことは、「焦ってはいけない」ということです。
 


 

リビドーロゼ、こうするともっと効果アリかも!?

sex

私が何回かこのリビドーロゼを使ってみて「こうするともっと効果アリかも」っていう使い方を紹介します。
 

でも個人差などがあるので、もちろん全員に当てはまるわけではないのでご了承くださいね。
 

ちなみに、ここから紹介するのは実は順番になっているので、勝負をかけたい日にぜひ参考にしてみてくださいね。
 

焦っちゃだめですよ。
 

1:ギャップを使う

男性はおそらく、普段とのギャップに弱い方って多いと思うんですけど、例えば、普段はそこまでおしゃれじゃない人が、ある日突然すっごくおしゃれになったその日はきっと男性の見る目も違ってくるはずです。
 

そんなときに同時にリビドーロゼを使うといいかもしれません。
 

もちろんお二人の関係性がうまくいっているときが望ましいですけど。
 

2:おしゃれをする

これも「1」と似たような感じですけど、とにかくおしゃれな恰好で使うようにしましょう。
 

私は最初の検証のときは、すっごくダサイ部屋着で試してみましたが、やっぱりダメでした。
 

男性はそもそも決して美人ではないにしても、それなりにきれいになろうとしている人に惹かれるのだと思うので、せめて自分でできるおしゃれに気遣ってみるといいと思います。
 

まあ、男性が好きなコスプレも男性が望んだときに着てあげると喜ぶかもしれませんけど。
 

3:いつもより優しく接する

私の場合ですけど、これやってみました。
 

もしかしたらウザがられることもあるかもしれませんけど、これもさっき上で紹介した「男性の気持ちを含めたコンディション」が重要になってくるんですよね。
 

なので、ここでここはクリアしておけば、きっと好感度は上がると思うし、二人の距離も縮むと思うので、ここでリビドーロゼが香るとGOODかも。
 

4:下着はセクシーに

勝負をかけたい夜にはもちろん勝負下着。
 

できるだけセクシーに決めてみましょう。
 

普段着けないようなTバックなんか最高だと思いますよ。
 

気持ちが盛り上がるのは下着姿になってからだと思うので、そこからリビドーロゼでトドメをさしてもいいかも!?
 

5:エッチはこっちも積極的に

これだけでも、燃えるような熱い夜が期待できると思います。
 

ここまでくると自分も積極的に男性を愛しまくっちゃいましょう。
 

その積極性に男性もあなたをいつもと違う勢いで求めてくるでしょう。
 

以上、私が実際にやってみた方法ですけど、いつもやっていることとそんなに変わりませんよね。
 

でも普段やっていることでも、彼氏君によると、「匂いが変わると気分も変わる」とのことでした。
 

それなら理由が知りたいと思ったので聞いてみると、理由はよくわからないけどずっと嗅ぎたくなるような匂いとは言っていました。
 


 

厳しい口コミはなぜ起こる??

woman

リビドーロゼの口コミを見ていると、いいものばかりではありません。
 

中には厳しいものもあります。
 

そこで私なりに考えたことですが、もしかしたら使ったらすぐ効くと思っている人が口コミで厳しい評価をしているのかなって思います。
 

それと、どんな状況でもどんな人にでも効くと思っていても結果はなかなか厳しいものになるかもしれません。
 

おそらく、
 

「過度に期待しすぎる人」
 

「いつでもどこでも効くと思い込んでいる人」
 

であれば、口コミは厳しくなると思います。
 

まとめ

結局、「香水だけに頼っても効果は期待できない」というのが私の意見です。
 

ただ、まったく効果がないと言えば、それは嘘になると思います。
 

成分的にもそれなりの成分が入っていますし、時間とともに香りが微妙に変化したりと、開発者の方々の努力もあり、効果は全面的には否定はできません。
 

例えば、男性を魅了できるパーセンテージを付けるとすれば、10パーセントか20パーセントくらいはプラスになるイメージでしょう。
 

それから、一番の効果は、「何となく自分に自信がつくプラセボ効果」のようなものが大きいと思います。
 

「私はこれをつけたから大丈夫!!私は今すごくいい女になった」
 

という意識が芽生え、雰囲気がとっても女性らしくなって、その雰囲気に男性が惹かれるっていう効果もあると思います。
 

要は自信につながるところが一番大きいでしょう。
 

なので、過度に期待しすぎる人はやめておいたほうがいいですし、自分自身も女を磨きながらこの香水を使ってみようかなって思う人にはいい香水だと思いますよ。
 


 

yui

yui

女性・恋愛ブログでライターやってます。yuiです。
少し前までは日本でOLしてましたが、窮屈な生活に疲弊して、今はブログをやりながら世界を転々としています。世界のエロに興味深々で、セックスやオナニーの気持良さを追求し続ける30代女子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!