【彼氏との初エッチが緊張】ドン引きされないための10か条とは??

彼氏との初エッチ。緊張やドキドキ、そして、楽しみ、いろんな感情が入り乱れる瞬間ですが、そんな中であり得ない失敗だけは絶対にさけたいですよね。

そんなドン引きを防ぐための10か条についてお話します。これからも彼氏さんとの幸せが続きますように。

彼氏とのセックスがドン引きされないための10か条

girl

こんにちわ。
 

YUIです。
 

セックスのときに私は過去にいろいろ大失敗をしています。
 

それが原因でセックスレスになってしまった過去もあるので、皆さんに同じ轍を踏んでほしくない思いから「セックス時の男性のドン引きポイント」をまとめてみました。
 

気づいているようで意外と忘れがちなセックスのためのチェックリスト。
 

無意識に男性がドン引きするようなことしていませんか??
 

ここで紹介する項目は超基礎編です。
 

なので、彼氏さんの性格によってはまだまだ十分とは言えないところもあるかもしれません。
 

一つ一つを気を付けることでセックスレスの危機を回避することもできると思うので、ぜひぜひ参考にしてみてくださいね。
 

1:下着の上下を気を付ける

woman

意外と油断しているとやらかしてしまうミスの一つです。
 

普段は家で何も気にせずにテキトーに選んで着けている下着でも、いざ本番の時でもヤラかしてしまう可能性はゼロではありません。
 

普段から意識しながら、いつロマンスの展開になってもいいように必ずブラとショーツはセットで身に付けるクセをつけておきましょう。
 

男性にとって色違いの下着は完全NGです。
 

もし違っていればドン引きポイントの一つだと思っていいでしょう。
 

対策としては、下着を買うときはできるだけ色がそろうように買いましょう。
 

2:色気のない下着は着けていないか

underwear

これも少し上の項目と関係ありますけど、色気のなさすぎる下着は男性を萎えさせる項目の一つです。
 

特にベージュ系の色のおばさんが身に付けるような形状のショーツは完全にアウトです。
 

ドン引きされても仕方がないと言えるでしょう。
 

もちろんガードル系や綿系の下着もダメです。
 

ショッキングピンクみたいな派手な下着である必要はないですが、無難なところでは黒や明るいブルー系のポリエステル系の下着です。
 

逆にTバックのように派手過ぎると、そっちでも引かれる可能性もあるので、最初はあまりハリきり過ぎず、無難でいいです。
 

3:毛の処理は大丈夫か

woman

アンダーヘアは男子はとてもよく見ていますよ。
 

毛がモジャモジャでパンティからはみ出しているような状態だと、もう次はないと思ってもいいくらいドン引きされます。
 

贅沢を言うならば、毛を剃ったのであれば、剃り残しのようなチクチクした毛もないくらいきれいにしておいたほうがいいでしょう。
 

その理由は、剃ったところの毛がパンティを突き破って出てきたり、クンニの展開になったときに舌を伸ばした際に男性の舌がチクチクするからです。
 

なので、剃るのもいいですけど、できればきれいに抜くのもアリだと思います。
 

長い毛は切って、そして、横へはみ出しそうな毛は抜くか、きれいに剃ってあげましょう。
 

4:アソコのにおいは大丈夫か

soap

これは超重要です。
 

アソコのにおいははっきり言って男性の性欲を一気に冷めさせる可能性が十分な要因です。
 

無臭であれば全く問題ありませんが、ツ~ンとくる生臭いにおいがした瞬間に男性はドン引きすること間違いなしでしょう。
 

特に生理前と生理直後はにおいを放つ可能性が大です。
 

ちなみににおい対策としては専用の石鹸で常にケアしておいたほうがいいです。
 

ジャムウ・ハーバルソープという石鹸であれば、においを抑えることはできます。
 

メンソール系の強い匂いでごまかすタイプの石鹸ではないので、そして天然成分で作られている石鹸なので安心して使えますよ。
 

黒ズミも合わせて悩んでいる女性に特におすすめ。
 


 

5:息は臭くないか

garlic
 

エッチは大体キスから始まりますよね。
 

そのエッチの最初っから息の臭いオープニングから始まると相手はどう感じてしまうでしょうか??
 

間違いなくドン引きスタートです。
 

その後もおそらく何度かキスをする機会はあるでしょうが、間違いなくそこでもドン引きです。
 

ただし、歯磨きだけではとれないにおいもあるので、常に食べ物にも気を使って特にエッチ食前の焼肉やにんにくには要注意です。
 

対策としてはラブコスメの「ヌレヌレ」
 

これはキスだけじゃなくて、その先のセックスにまでつながるので、この香りと唇の肌触りで彼氏もメロメロです。
 


 

6:最初は上手でなくてもいい

sex

初エッチの際に気を付けなくてはならないこと。
 

それは、「あまり上手過ぎても引かれる場合がある」ということです。
 

かといって、「下手過ぎてもダメ」っていう「じゃあどないやねん」っていう状況ですね・・・。
 

なので、この後紹介する項目「8」、「9」、「10」をよく読んでおいてください。
 

ここの項目は特に重要なので。
 

さて、上手過ぎてはダメな理由ですが、答えは簡単。
 

「この人、一体何人相手にしてきたんだろう・・・・。」
 

と思われてしまうからです。
 

「彼氏に気持ちよくなってもらわないと・・・」
 

という気持ちも大事ですが、最初の段階でそこまでの技術までは男性も求めないでしょう。
 

7:自分からゴムを出さない

gomu

さて、いよいよ彼氏との初エッチ。
 

ドキドキと緊張の瞬間が訪れますけど、心配なことと言えばやっぱりゴム。
 

さすがに彼氏の方から用意はしてくれるものだとしても、心配は心配ですよね。
 

でもいくら心配だからって、自分の方からは用意しないほうがいいでしょう。
 

その瞬間、彼氏が凍り付くのは明らかです。
 

なぜかって??
 

それをしてしまうと、
 

いつも自分から男性を誘ってセックスしている女
 

だと思われます。
 

つまり、めちゃくちゃ軽い女だと思われてしまうでしょう。
 

なので、初エッチが決まった瞬間にゴムを付けることを一応念押しでお願いしておくといいと思います。
 

そこを変な解釈で捉える男性は少ないでしょう。
 

8:わざとらしく声を出していないか

woman

男性はアダルト動画でよくオナニーします。
 

そのためアダルト動画の女優さんで興奮しますけど、女性がそのAV女優さんのようなかわいい声まで意識する必要はありません。
 

あれは演出のためにわざと大きな声で感じてる様子を見せている場合も少なくなく、あまり演技が上手でない女優さんの場合だと男性は「わざとらしい」と思っていたりします。
 

なので、自分がエッチのときにAV女優さんのような反応をマネしようとすれば、男性から引かれる可能性もでてきます。
 

「あ~ん!!イック~ン!!」
 

「もっとおちんちんちょうだ~い!!」
 

とか、大げさすぎなので、彼氏との初エッチではそこまでは言わないほうが無難です。
 

9:マグロになっていないか

woman

いくら上手にし過ぎないほうがいいと言っても、何もしないのも考え物・・・。
 

特に無反応、無表情で彼氏の愛撫を受け止めるのは絶対にNG!!
 

女子の反応は男性にさらなる興奮を与え、そして、その興奮の愛撫でさらに私たち女子は感じて愛を確かめ合うのがセックスです。
 

なので、マグロになっていては愛など感じられないし、気持ちいいセックスはできません。
 

これが原因でセックスレスになるカップルもいると思うので、初エッチのときはここにも気を付けましょうね。
 

気持ちよければそのまま声に出して反応すれば、男性もきっとうれしいはず。
 

無反応にはくれぐれもご注意を。
 

10:フェラチオは上手すぎなくていい

dirudo

男性が最も喜ぶセックステクの一つがフェラチオ。
 

これが上手になれば、おそらくセックスレスにはならないと言えるくらい重要なテクニックです。
 

私も昔は苦手でしたけど、今ではとても自信があります。(まあ見せられませんし、比べようがないかもしれませんが・・・)
 

そんなフェラチオテクニックですが、下手過ぎたり、いかにも「やらされてる感」を出しながらのフェラチオでは男性はとても嫌悪感を感じるでしょう。
 

でも、かと言って、めちゃくちゃフェラチオがいきなり上手すぎたりすると、「一体何人の男性たちを相手にしてきたんだろう・・・」っていう感想を持たれるでしょう。
 

フェラチオは何と言っても経験です。
 

経験さえ積んでいけば上手になっていくものですが、そんなフェラチオが上手であれば男性経験豊富な軽い女と判断されます。
 

なので、まずは絶対にNGのフェラチオをしない程度で、そして、痛みを与えなければ大丈夫です。
 

一生懸命フェラチオしてくれている姿に男性はもっと愛らしさを覚えるでしょう。
 

でも、いつかは上手になったほうがいいですけどね。
 

まとめ

彼氏との初エッチはその彼氏さんとの間ではたった一回しか訪れません。
 

その一回を大切に思うがあまり、ほとんどの場合、思ったよりも気持ちいいとは感じられないかもしれません。
 

でも、最初はそこまで気持ちよさを求めるよりは、彼氏さんに気持ちよくなってもらうことを優先すると、その先はまたあなたを彼氏が求めてくるでしょう。
 

そうなると気持ちよさはいつでも味わえるようになってくるので、最初が緊張してダメだったと感じていても大丈夫ですよ。
 

yui

yui

女性・恋愛ブログでライターやってます。yuiです。
少し前までは日本でOLしてましたが、窮屈な生活に疲弊して、今はブログをやりながら世界を転々としています。世界のエロに興味深々で、セックスやオナニーの気持良さを追求し続ける30代女子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!