【ドイツのバイブ事情】国が違えばこんなに違う!!

日本のバイブはなじみが深いけど、外国にはどんなバイブがあるんでしょう??

今日は性文化の先進国・ドイツのバイブ事情についてお話しますね。

国が違えばこんなに違う!?ドイツのバイブ事情

shop

※↑この写真については無断転載等はご遠慮願います。
 

ドイツではアダルトグッズに対する見方もオープンで、普通のドラッグストアのシャンプーやコスメの横の棚にバイブが売っているほどです。
 

baibu

↑こんな感じです。
 

アダルトグッズ大好き女子の私にとっては夢のような国です。
 

買い物をしていると、普通に男女複数人の学生の集団が「これどう??」とか真剣な顔で話していたり、若い女性が一人で選んでいたりする光景が普通に目に飛び込んできます。
 

shop

※この写真については無断転載等はご遠慮願います。
 

性のおもちゃ大国のドイツでは女性バイブの販売もとってもオープンで、街の一角に普通にアダルトショップがあって、普通にカップルや女性が入っていっています。
 

誰も恥ずかしがることもないので、日本との違いがとても大きく感じられました。
 

ちなみにドイツの政治、経済、文化などの幅広いトピックを扱う国民的雑誌「Spiegel(シュピーゲル)※鏡という意味です」においても、女性用のアダルトグッズの特集が掲載されるほど、バイブなどのアダルトグッズがいやらしいものであるという扱いを受けていないというのが現状です。
 

ドイツでは女性用バイブなどのアダルトグッズのための展示会のようなものが開かれ、多くの方が集まっていて、いやらしい雰囲気などみじんも感じられないほどです。
 

私が特にお気に入りなのは、「CRAVE」というメーカーの「VESPER」というバイブです。
 

baibu

baibu

写真引用:https://www.spiegel.de/netzwelt/web/sex-toys-mein-vibrator-hat-wlan-a-1106869.html
 

これ全然アダルトグッズに見えませんよね??
 

こんなにおしゃれなので普段着と一緒に身に着けていてもまったく違和感がありませんね。
 

ドイツのアダルトグッズショップもすごかった!!

shop

それから皆さんドイツのアダルトグッズメーカー「FUN FACTORY」という会社ご存知ですか??
 

日本でもかなり有名ではありますけど、日本ではおそらく15種類ほどNLSで買うことができます。
 

そのFUN FACTORYのバイブですが、デザインもおしゃれで、女性やカップルにも人気があり、また、日本では信じられませんが、なんと店舗も構えられていて、内装もかなりおしゃれなんですよ。
 

店舗にも私は行ったことがありますが、全然入りにくいことはなく、女性客やカップルでにぎわっています。
 

さらに驚いたことは、店員さんに女性のお客さんがどれがおすすめかとか、普通に話かけて聞いているシーンです。
 

しかも男性店員にですよ。
 

私も性にはオープンなほうですが、さすがに店舗での買い物で店員さんにどれがいいとか聞くとなると少しためらいますね・・・。
 

ちなみに場所がすごいところにあって、ドイツの首都ベルリンで、しかも大人気観光名所の一つ、ベルリン大聖堂からわずか300mくらいのところに店舗があります。
 

アダルトショップというと、薄暗くて、ちょっと陰気な路地裏の一角にひっそりとあるイメージがありますけど、まったく逆。
 

このFUN FACTORYは、路面電車通り沿いにあるくらいの人通りの多いところにあるんです。
 

ドイツのバイブと日本のバイブとの作りの違い

woman

FUN FACTORYのバイブを見て思ったことですが、日本のバイブとの2つの根本的な違いに気づきました。
 

まず1つ目はクリバイブの有無です。
 

すべてのバイブというわけじゃありませんが、ドイツのバイブにはクリバイブがついていないものが多いという印象を受けました。
 

これにはおそらく中イキできる女性が多いからなのかなって思ったりしました。
 

反対に、日本人女性の場合は、中イキできる人の数は1割にも満たないとも言われています。
 

なので、その開発のためにもクリバイブつきのものが多いのかなって考えてみました。
 

2006年のデータですけど、コンドームメーカーのデュレックスによる世界最大規模のセックスに関する女性を対象にしたアンケートで、オーガズムの頻度を聞いているものですが、(回答者は26か国・2万6032人、インターネットで実施)、それによれば、女性で「毎回オーガズムに達する」のは、
 

世界平均が32%なのに対して、日本人の女性は11%にとどまっています。
 

ただ、年齢と各国それぞれ何人の方が回答したかまではわからないので何とも言えないですが、パーセンテージだけを見ると、26か国のうち日本は26位だったようです。(1位はメキシコで51%)
 

引用:https://joshi-spa.jp/32962
 

まわりくどい言い方ですが、私は中イキ開発にはクリへの刺激が必要だと考えていて、ドイツ人女性はすでに中イキできる人が多いから、クリバイブのないバイブが主流であるのに対し、日本人女性は中イキできる人が非常に少ないのでその開発のためにクリバイブ付きのバイブが多いのかなって思いました。
 

このバイブ市場にも国民の特徴が顕著に表れているのがおもしろいですよね。
 

それと、ドイツ人ってパイパンが多いのってご存知ですか??
 

私は今まで何人かのドイツ人男性と関係を持ちましたが、全員パイパンで、初めてドイツ人男性とのセックスのときに私のアンダーヘアを見てビックリされたのをよく覚えています。
 

手入れはおろそかにしていたつもりはなかったのですが、正直、当時の彼からするとドン引きだったらしく、パイパンが主流のようです。
 

もしかしたら、パイパンにすることで羞恥心を忘れることができて、それで中イキできる率が上がるのかって考えてみましたが、根拠がないので断言はしません(なら言うなよって感じですね・・・すみません)。
 

ただ、毛がない分、清潔さは維持しやすい感じはするので、余計な心配もなく、セックスやオナニーに集中できるというのはあるかもしれませんね。
 

それから2つ目です。
 

それはバイブの大きさです。
 

想像はつくと思いますが、日本人とドイツ人とで体格は全然違いますよね。
 

それは男性のアレでも同じようで、勃起したアレの平均サイズは日本人が12.60㎝で、ドイツ人が14.48㎝のようです。
 

引用:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/45005?page=3
 

確かに、私の経験則上の話ではありますけど、勃起したときのドイツ人男性のアレはかなり大きいです・・・。
 

なので、そんなドイツ人男性のアレの大きさに慣れているドイツ人女性が小さいバイブで満足するわけがありませんよね。
 

そのため、バイブの大きさも日本製のものと比べると大きいものが多いので、日本製バイブに慣れてしまった女性にはドイツ製のバイブもおすすめですよ。
 

ドイツバイブの「Mystery vibe」がすごい!!

crescendo(クレッシェンド)
crescendo(クレッシェンド)

 

そんなドイツ製のバイブですごかったのが、この「Mystery vibe crescendo(クレッシェンド)」です。
 

これもSPIEGELで取り上げられていて、動画もアップされています。
 

これがなんと日本でも買えるのが驚きです。
 

どんなバイブかというと、形が自由に変えられて、しかもスマホで操作できるバイブで、手放しで使えます。
 

この動画は私のツイッターでアップしているのでぜひご覧になってくださいね。
 

25,920円(税込み)
 



 

 

 

 

yui

yui

女性・恋愛ブログでライターやってます。yuiです。
少し前までは日本でOLしてましたが、窮屈な生活に疲弊して、今はブログをやりながら世界を転々としています。世界のエロに興味深々で、セックスやオナニーの気持良さを追求し続ける30代女子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!