【気持ちいいバイブが欲しい!!】失敗しない選び方はこれ

バイブ選びって、結局、服や食べ物のように試すことができないないから、何をポイントに選べばいいかわかりにくいんですよね。

私も今までいろんなバイブを試してきて、失敗してきたのも事実。

今日は、バイブオナニー初心者のための気持ちいいバイブの選び方を紹介したいと思います。

気持ちいいバイブを選ぶときのポイントは??

josei
 

まずは、気持ちいいバイブを選ぶときのポイントを紹介します。

 

バイブやグッズを使うのは気持ちいい中イキのためですよね。
 

特に初心者の女性にとってはどんなバイブを買っていいのか、どんなバイブを買わないほうがいいのか、わかるわけないと思います。

 

ここでは、気持ちいいバイブを選ぶときのポイントを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

一つ間違えただけで、中イキどころか、全然気持ちもよくないバイブをお金を出して買うことになるので、慎重に選んで、気持ちいいバイブを選んでくださいね。

 

1:自分の性感帯に合うバイブを選ぶ

josei
 

例えば、自分はクリトリスが一番の性感帯だというのに、中イキ用のバイブやグッズを買ったとしたら、イクのは難しいかもしれませんよね。

 

もし、今までのオナニーやセックスで、自分にとってどこが気持ちよかったのかを把握できているのであれば、そこを中心に攻めることができるオナニーグッズを選んでみましょう。

 

ここで一番大事なのは、まずは自分の性感帯を知ることです。

 

クリ派なのか、ポルチオ派なのか、アナル派なのかなどなどです。

 

性感帯によって、ローターがいいのか、バイブがいいのか、クリバイブが付いているバイブなのか、グッズ選びにも違いが出てくるので、買う前に、

 

自分が一番感じたいところはどこか

 

よく把握しておいたほうがいいと思います。

 

人それぞれ性感帯は異なるので、バイブを買うときは、自分はどこが感じられるのかをよく見てから買うといいと思います。

 

なので、自分の性感帯と合わないところを攻めるバイブは買わないほうがいいでしょう。

 

2:いきなり大きすぎるバイブは避ける

goods
 

大きすぎるバイブをいきなり買うのはやめたほうがいいと思います。

 

たまに、「バイブを買ったはいいが、痛くて入らなかった」、ということもあるようなので、せっかくお金を出して買ったのに使えなかったなんてときは、もったいなさすぎですよね。

 

初心者の方は、まずは大きすぎないバイブから試すことをおすすめします。

 

もちろん、中級者以上の方で、大きくないと物足りないという女性もいるのは事実なので、特にネット通販で買う前にはバイブのサイズはよく見ておいたほうがいいです。

 

3:防水加工のバイブ

shower
 

だいたいのバイブに関しては防水加工になっているものがほとんどで、その心配はあまりいらないのかもしれませんが、一応、

 

防水加工になっているかどうか

 

確認しておいたほうがいいと思います。

 

なぜかというと、上の大きさの話と関連するのですが、実は、

 

ローションを使えるかどうか

 

が大きなポイントになるからです。

 

ローションを使えるバイブだと、大きすぎて入らないときに、ニュルンと気持ちよく入れることができます。

 

大きすぎて痛かったバイブが、逆に大きすぎたがゆえに、ローションで滑りがよくなって、超気持ちいいバイブに変身してしまうのです。

 

もちろん、完全防水加工のバイブであれば、問題はないですが、電池部分に水が入る可能性のあるものだったら使用中は気をつけなければいけません。

 

4:できるだけパワフルなバイブを選ぶ

 

バイブを買うときは、できるだけパワフルなバイブを選ぶといいでしょう。

 

特に初心者の女性で、膣圧が強い女性にとっては、パワフルバイブやグッズはとても重要なポイントです。

 

なぜかと言うと、膣圧でバイブの動きが止まってしまうパターンもあるので、できるだけパワフルなバイブがいいと思います。

 

中イキしたい女性にとってバイブのパワーはすごく重要です。

 

でも、実際にどんなバイブがパワフルかなんて買う前にはわからないと思いますが、まずはレビューを確認するといいと思います。

 

もし、レビューのデメリットが書かれているところを参考にするといいでしょう。

 

そこで、そういうご意見があればそのバイブは検討したほうがいいと思います。

 

それと、強弱スイッチがあるものであれば、それを優先に検討していくといいでしょう。

 

5:できるだけ硬すぎない素材のバイブを選ぶ

 

特にバイブのときは重要になってきます。

 

特に初めての女性にとって、バイブは自分の性器の中に入れるものなので、入れるときに不安になってきますよね??

 

「痛くないかな~・・・」

 

「大丈夫かな~・・・」

 

そういった不安は尽きないと思います。

 

そんなときの不安を解消するものとして、柔らかいシリコン素材のバイブを選んでみるのもポイントです。

 

ここはけっこう重要なポイントなので、痛みはないかどうか不安な方は、そこそこの大きさで、かつ、シリコン素材のバイブを選ぶといいかなって思います。

 

堅くて冷たいバイブはとにかく無機質すぎて、何となく寂しい思いがしてきます。

 

たまに虚しさを感じてしまったりするんですよね(笑)

 

6:バイブの口コミをよく見る

基本的にバイブの口コミを見るときに参考になる見方として、男性が書いたものを見ると参考になると思います。

 

例えば、男性が奥様に使ってみたときの奥様の反応であったり、彼女に使ってみて彼女がどんな反応をしたかなどの感想、口コミはかなり参考になると思います。

 

それから、デメリットの部分も参考にしてみましょう。

 

特に故障が多いもの、例えば、値段はそこそこするのに故障しやすいという書き込みがあるものはハズレの可能性が高くなります。

 

とにかく口コミは大事ですよ。
 

7:無難に選びたいならまずは「振動型」がおすすめ

バイブ初心者の女の子で、バイブを買うときに、まずはスイング型か、振動型かを選ぶ際、無難にいくとすれば、振動型をおすすめします。
 

もちろんスイング型も魅力満載ですが、石橋を超叩いて渡りたい人には振動型かなって思います。
 

その理由ですけど、例えば、スイング型を買って、少しサイズが大きいと挿入するのに少し時間がかかるかもしれないですが、振動型であれば、クリトリスや膣口に電マの要領で押し付けオナニーができるからなんです。
 

私もたまにパートナーからキャスパーキューティーで攻められるときに、挿入はいきなりしないで、まずはアソコの周辺を振動でなぞられていつもイッテしまっているので、その快感は自信を持ってすすめられます。
 

肌触りや柔らかさはどう見分ける??

hand
 

実際にバイブを使ってオナニーするとなると、気になってくるのが肌触り柔らかさではないでしょうか??
 

特に肌触り柔らかさに関しては、バイブのタイプによって、ある程度見分けられます。(例外もありますけど)
 

買う前にある程度見分ける方法としては、「振動型バイブ」か「スイング型バイブ」かに注目するといいかもしれません。
 

例外こそありますが、「スイング型のバイブ」に関しては、少しプニプニ感があります。
 

YUI愛用のスーパーアクメマックス、プラチナレディ、ドン・キホーテなどのバイブはとってもプニプニしています。
 

おそらく、膣内でスイングするから、あまり刺激が強くなりすぎないように優しくコーティングされているのかもしれませんね。
 

そして、一方で「振動型のバイブ」に関してはプニプニ感こそあまりないですが、肌触りがサラサラしているものが多いです。
 

キャスパーキューティやAirlyスリムなどの振動型のバイブは、プニプニしていません。
 

しかし、振動型のバイブで一つ例外があるのが、オルガスターなんです。
 

baibu
 

このオルガスターは振動型のバイブなのに、挿入部分がとってもプニプニしているバイブで、すごく挿入しやすくて気持ちいいバイブです。
 

少し話が逸れましたが、ここでの話をまとめると、
 

スイング型のバイブは「プニプニが多い」
 

振動型のバイブは「肌触りサラサラが多い」
 

というふうになると思います。
 

例外もありますけど、バイブを選ぶとき一応参考にしてみてくださいね。
 

まずはバイブをタイプ別に見てみましょう

josei
 

一言でバイブって言ってもたくさんありすぎて分からないですよね。

 

いくつかタイプがあるので説明します。

 

1:クリバイブ付きバイブかどうか

バイブはザックリ大きく分けると、クリバイブ付きクリバイブなしの二つに分かれます。
 

入れると同時にクリも同時に攻めたい人は、クリバイブ付きのバイブがいいでしょう。

 

ちなみに、個人的な意見ですが、中イキに特化したものを欲しい人以外は、クリバイブが付いたバイブを買うほうが、オナニーの幅も広がりますし、ハズレも少ないので無難です。
 

今まで数十本以上のバイブを試してきた私からすれば、いきなりクリバイブなしのバイブを試すのは少しリスクがあるように思います。
 

クリバイブなしのバイブであれば、膣内に入れたときにうまくフィットしなかった場合にバイブとしての役割がそこで終了するからです・・・。
 

さて、クリバイブ付きバイブの選び方ですが、タイプ別に簡単にまとめました。
 

タイプ1:挟み込むクリバイブ付きバイブ

 

挟み込むクリバイブの特徴はクリトリスを挟み込んでぶるぶると振動を与えて気持ちよくなる点です。
 

ポイントがズレにくいのが特徴
 

このクリバイブが付いた代表的なバイブと言えば、そう、キャスパーキューティーです。
 

キャスパー キューティ
キャスパー キューティ

 

タイプ2:イボイボ型クリバイブ付きバイブ

 

少しイメージ付きにくいかもしれないですけど、簡単に言うと、イボイボがついた大きめクリバイブ付きのバイブってことです。
 

大きな特徴は大きめクリバイブがクリトリスを大きく受け止め、そこにあるイボイボを使って刺激するクリバイブです。
 

少々動いてもクリバイブがクリをキャッチできるのが特徴です。
 

代表的なバイブは、スーパーアクメマックスです。
 

スーパーアクメマックス
スーパーアクメマックス

 

オーシャンズ5
オーシャンズ5

 

タイプ3:先細柔らかクリバイブ付きバイブ

 

なんか意味の分からない名称をつけてすみません・・・。
 

簡単に言うと、柔らかくて、先っちょが細くなっていて、ピンポイントでクリトリスを刺激するのが特徴のクリバイブです。
 

好みが分かれるところですけど、ツボが分かっている人にとっては重点的にポイントが攻められるのでいいかもしれないです。
 

代表的なバイブはドン・キホーテです。
 

ドン・キホーテ
ドン・キホーテ

 

クリバイブ付きのバイブを買うときに参考にしてみてくださいね。
 

2:振動するのか、スイングするのか、ピストンするのか

ここも重要な要素です。

 

本体部分が振動型の場合はヘッドが大きく、膣壁にピタッとフィットするものがメイン。

 

本体部分がスイング型のバイブの場合は、膣壁をかき回してくれます。ヘッドに柔らかいイボイボがあるタイプは膣壁を気持ちよくブラッシングしてくれるような感じで、感度アップもしそうな気持ち良さです。

 

本体部分がピストンするものはポルチオイキを目指す人にとっていいでしょう。

 

ただ、ポルチオイキは最高難度なので、バイブ選びは正直難しいです。

 

3:パール付きバイブかどうか

バイブのサオ部分に回転のパールがついているものがありますが、あるといいかなって感じです。

 

見た目が卑猥だったり、少し値段が高くなったりするので、もっと気持ちよくなりたいという人におすすめします。

 

ただ、私はいろんなバイブでオナニーしてきましたが、パール付きバイブは大好きです。

 

このあと紹介するので、興味のある人は参考にしてみてくださいね。

 

バイブを買うときのサイト選びも慎重に

onnanoko
 

通販でバイブを買うにしても、サイトによっては注文した後に確認メールが来なかったり、注文が確定したかも問い合わせもできなかったり、商品が届いていないのに請求書だけきたりする場合もあるし、モノがモノだけに誰にも相談できないといった被害がネット上でもあるそうです。
 

なので、バイブを買う前に必ず通販サイトはよ~く選びましょう
 

私がいつも使っていて、ここでも紹介している「ラブコスメ」「NLS」「ラブトリップ」は業界大手で、トップクラスのサイトです。
 

架空請求、プライバシーに関する被害は過去に例がない、とてもしっかりした会社です。
 

特に発送時の梱包や、受け取り時の方法など、細部までこだわってくれているので、注文時や、クレジット明細でまずバレることはありません。(クレジット明細も商品名にはなっていないので。)
 

nls
 

なので、興味はあるけど怪しいサイトかどうか心配している方は通販サイト選びにご注意を!!
 

ここで紹介している「ラブコスメ」「NLS」「ラブトリップ」だと大丈夫です。私もいつも注文していますけど、まったく問題なく、バレずに購入できています♪
 

家族と同居の人でもバレずに買えますよ。
 

通販の支払いの段階でバレないか不安・・

josei
 

それから、NLSに関して、支払方法については、クレジットカード払いで不安であれば代引き郵便局留め運送業者(ヤマト)の営業所で支払うことも可能です。
 

絶対にバレたくない人におすすめの方法は、何と言っても「郵便局留め」です。
 

この方法は、指定した郵便局で受け取り、代金をその郵便局で現金で支払うという方法です。
 

ただ、ポイントとしては郵便局留めの期間は10日間なので、その間に取りに行かないと発送元に戻ることになるので、注文してから郵便局に届いたかなっていうタイミングで受け取りに行く必要があります。
 

ちょっとめんどくさそうに見えますけど、
 

・家族が受け取ることがない
・現金払いなので、クレジットカード決済でバレることがない

 

これで、ほぼバレることはないでしょう。
 

でも、もっと万全にしたい方は、いつも使う郵便局ではなく、同じ地域の違う郵便局を指定すると、バレる確率はグッと下がります。
 

まとめ

今日は、バイブの選び方とサイト選びを中心にお話ししました。
 

バイブを買うときの通販サイトはやっぱり大手が一番かなっていうのが私の意見です。
 

通販サイトが大手であれば、プライバシーに関していろんなところで配慮してもらえて、おまけに架空請求など、私は一回も経験したことがありません。
 

支払いの段階でもバレたことはないので、バイブを買うときは通販サイト、NLSラブコスメラブトリップあたりを利用するのが一番かなって思います。

私も過去にバイブを買うときに、あまり考えずに買っていてよく失敗していたので、その失敗を踏まえたうえで、皆さんがとっても気持ちいいバイブに巡り合えることをお祈りします。
 

今日は読んでくださってありがとうございました。

yui

yui

女性・恋愛ブログでライターやってます。yuiです。
少し前までは日本でOLしてましたが、窮屈な生活に疲弊して、今はブログをやりながら世界を転々としています。世界のエロに興味深々で、セックスやオナニーの気持良さを追求し続ける30代女子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!