【ついにここまで来た】管理人もハマるおすすめ電マ10選

女性の電マ編ということで、コスパサイトの安全性機能面口コミを総合評価して、管理人おすすめ電マを厳選しました。
 

電マのメリットやデメリット、それからちょっと工夫するだけで気持ちよくなる方法も紹介するので最後まで読んでくださいね。

電マを初めて使う人へ

onnanoko
 

電マは確かにとても気持ちが良くて、今までイッタことがない人でも、電マで目覚めるというのはよくあることです。
 

ただ、いきなり最初っから、電マの強さを「強」で、さらに何も敷かずに「直」でクリトリスやヴァギナに押し当てるのはやめましょう。
 

かなり刺激が強いので、もう電マなんて使いたくないと思ってしまうでしょう。
 

まとめると
 

最初はゆっくり「弱」で

 

タオルを当てて使うか、ショーツを穿いたまま

 

当たるか当たらないかのスレスレのところを

 

「当てては離す」を繰り返す

 

ととても気持ちよく感じることができますよ♪
 

ただ、この電マのこわいところは、気持ちよすぎるがためにクセになってしまうところがあります。
 

特に電マ独特の振動の強さに慣れてきた女性は、おそらくどんどん強い刺激を求めようとすると思いますが、それに慣れてくると、今度は、普通のオナニーではイキにくくなるおそれがあります。
 

本来いろんな気持良さを味わうためのオナニーグッズなのに、ほかのオナニーグッズで満足できなくなると、せっかくのオナニーがおもしろくなくなってしまうので、次のことに気を付けてやってみるといいと思います。
 

電マの使用時間を決めておく

 

電マを使うときはイクときだけにする

 

オナニーをするときは、指、ローター、バイブ、電マと偏らないようにする

 

これだけで、電マでしかイケなくなることはある程度、防ぐことはできると思います。
 

せっかくの電マオナニー、楽しみましょう。

電マのメリットは??

josei
 

オナニーグッズとして人気の電マの魅力は何と言っても、強力振動で、今までなかなかイケなかった女性が簡単にイケるようになるという便利さです。

最近では電マ中毒なる女性も出てくるほど気持ちいい魅力をもった電マ。
 

一度ハマるともう病みつきで手放せなくなるほどです。
 

denma
 

バイブやローターと違った快感が得られるところが人気の秘密でしょう。
 

私YUIも今までいろんなおすすめ電マを試してきましたが、電マの魅力の一つとして、
 

ハズレがほとんどない
 

ところです。
 

ローターの場合だと壊れやすかったり、バイブの場合だと、サイズが合わなかった入れたときに膣圧で止まってしまったうまくGスポットを刺激できなかったなど、使ってみないとわかりにくいこともあるので、そう考えると、電マって、選ぶのがそこまで難しくなくていいと思います。
 

なので、これから紹介する電マに関しても、コスパがよくてとっても気持ちいいものを選んでいますよ。
 

もちろん好みはあると思うので、あとはそのほかの機能もよく見て選ぶといいと思います。
 

電マのデメリットは??

josei
 

しかしながらデメリットもあります。
 

それは、比較的大きいものが多いので、ローターと比べると、少し隠しにくいところです。
 

それから、家族と一緒に暮らしている人であれば気になるであろう、です。
 

静かなものもありますが、安物であれば音はそれなりに出ます。やはり、パワーも大きい分、そこは仕方がないところですよね。
 

そして、値段もピンクローターと比べて、少し高いです。
 

例外もあるので、一概には言えないですが、だいたいこんな感じかなって思います。
 

まとめると、
 

音が大きい

 

隠しにくい

 

少し高い

 

です。
 

絶頂確実のおすすめ電マ

josei

では、おすすめの電マを紹介したいと思います。
 

刺激が強いという点では、それほど変わりはないかもしれませんけど、当たる面積やコンパクトさなど、求めているものは人ぞれぞれ違いますが、いろんなタイプを紹介しているので、参考にしてみてくださいね。
 

1:ぐるぐる電マ

何と言っても特徴はイボイボヘッドが回って、クリトリスも刺激してくれるすごい電マです。

ただ、誤解しないでほしいのが、このヘッドは360度ぐるぐる回るのではなく、グリグリ動くっていう感じです。

振動はそこそこ強いですが、強すぎないところが初心者向けです。

 

価格:2,180円(税込み2,354円) 販売サイト:NLS

 



 

2:パーヴォ

他の電マと比較して、コンパクトで、かつ、パワフル、そして、アタッチメントを変えることで、バイブにもなるので、一石二鳥どころではなく、三鳥にも四鳥にもなりそうなグッズです。

デメリットですが、音はそれなりに出ます。

 

価格:3,980円(税込み4,298円) 販売サイト:NLS

 



 

3:フェアリーターボ(イチオシ!!)

パワーは申し分なく、ヘッドも曲がり、感じたいところにフィットしやすいのが特徴。

アタッチメントも別にあって、取り換えるとまた別の感じ方ができます。

でも、パワーが大きい電マの宿命ですが、その分、ほかの電マより確実性があります。

それから口コミがすごすぎるんです。

口コミ41件中、4つ星6件5つ星35件 → 全員満足!!

普通という評価がありません。すごいんです。気持ちいいんです。

アダルト動画でもよく出てくる電マで、女優さんも絶頂しまくっているほどの電マです。確実性は抜群です。

2年ほど使っていたフェアリーミニがとうとう使用中に動かなくなってしまい
フェアリーターボに買い換えました。
いつもオナニーをするときに布団をかぶって使っているのですが、長時間使用しても
熱くなりにくいため安心して使えます。ミニの最大の振動がターボの中間くらいな
気がするのでミニになれてしまった人にはおすすめできます。
コードが長めなのも取り回ししやすくうれしいですし、多少値が張っても
お買い得だとおもいます!

電マ界の新たな主役だと思ってます。
コストパフォーマンス、携帯性、震動の強さ、放熱性
アタッチメントの種類、デザイン
全てで他の電マにまさっていると言ってもいいのではないでしょうか。
電マ買う際はフェアリーターボで間違いないかと思います。

以前、フェアリーミニを購入したところ、すぐにバッテリーがダメになってしまったので、その買い替え目的に購入しました。
バッテリー式ではないので、残量や寿命を気にせず
使うことが出来、ストレスを感じることなく使用できます。
また、ハイパワーで本体も熱を持ったりしないので、どんどん使用できます。
ケーブルも長く、取り回しにくいなどの不満もありません。
非の打ちどころがないので★5です。

引用元:NLS公式サイト

価格:4,580円(税込み4,946円) 販売サイト:NLS
 



 

4:ミュプロキュート

ミュプロキュートの一番の特徴はコンパクトさです。

今日紹介したものの中では一番小さく、隠しやすい電マです。

それから、パワーもそこそこで値段の割には活躍してくれます。

電池式なので、電池の取り外しと、電池のモチが少し悪いところがデメリットです。

価格:1,760円(税込み1,900円) 販売サイト:NLS
 



 

5:フェアリーミニ リチウムチャージ

フェアリーミニのコードレス版です。オナニーやセックスのときにコードを気にしなくていいのと、よりコンパクト(20㎝)になったので使いやすさが抜群です。

ちなみにアタッチメントも付けられ、バイブとしても使えるので、コスパはいいかもしれないですね。

あと、外出先でオナニーしたくなったときにトイレでも使えるので便利です。

価格:4,200円(税込み4,536円) 販売サイト:NLS



 

6:Denma Daisy(電マ デイジー)

この電マもコンパクトさとヘッドの可愛さで、とっても気持ちいいです。

電マはどうしても大きくならざるを得ないのかなって思いますが、コンパクトさはどんどん進化しています。

電マは強力ですが大きいのが欠点ともいえるので、大きめヘッドとコンパクトな本体のdenma Daisy は持ち運びにも便利です。長さは16㎝です。

価格:2,780円(税込み3,002円) 販売サイト:NLS



 

7:ミニマ・ハイボルテージ

これもコードレスの電マです。

コードレスのメリットはオナニーやセックスに集中できて、さらに好きなところで使えるところです。

このミニマ・ハイボルテージもコンパクトさには定評があり、ちょっとカバンに忍ばせておくことも可能です。

外出先のトイレでオナニーするときも使えるので持っていると安心ですよね。

ちなみに全長は18㎝です。

価格:3,300円(税込み3,564円) 販売サイト:NLS



 

8:フェアリーベイビー

こんな電マがあるのかっていう電マです。

もしかしたらローターよりも小さいんじゃないかっていうくらいの電マです。

大きさは何と驚異の6.9㎝。

携帯のストラップ並みの大きさです。

価格:980円(税込み1,058円) 販売サイト:NLS



 

9:ミニエマ

電マといえば強力なモーターで強い刺激が魅力ですが、オナニーで使うときにどうしても気になるのが音。

でもこのミニエマは値段もそれなりにしますが、魅力はやっぱり静音設計。

静かだけでなく、コンパクトさ(16.5㎝)も兼ね備えていて、バレ防止には最高の電マです。

ローターのようなコンパクトさと、バイブよりも強い振動、そして、何よりも静かなので、まさに3拍子そろった電マですよ。

価格:5,680円(税込み6,134円) 販売サイト:NLS



 

10:フェアリーアクア

静穏性がやや向上しているフェアリーアクア。さらに生活防水なので、後で洗えるメリットも。

ネックが柔軟に曲がるので、クリトリスに押し当てたときに振動が伝わりやすいところが特徴。

実は私も愛用してるんだよね。うっしっし。

超気持ちいいよ。

ヘッの首振りが適度に堅くて、クリに押し当てたときにしっかり圧迫してくれるよ。

たまにくねくねし過ぎるやつもあるけど、この子はしっかりしてるし、ヘッドも柔らかくて音も部屋の中だと気にならないかも。

denma

デザインもいいので、電マ初心者には超おすすめ電マです。

価格:2,380円(税込み2,570円) 販売サイト:NLS



 

ちょっと一工夫!電マをもっと気持ちよく

josei
 

電マを使うと、強い刺激でアッという間にイッてしまう女性は多いと思いますけど、これにある工夫をちょっと加えるだけで、もっと気持ちよくなりますよ。
 

それをいくつか紹介しますね。
 

1:マウスウォッシュを使う

 

メントール系のマウスウォッシュを使ってのオナニーです。
 

これは原液をいきなり使うと刺激が強すぎるという方もいると思うので、初めての方は、水で濃さを調整しながら使いましょう。
 

小さなコップに原液を入れて、少し水で調節したあと、ハンカチかフェイスタオルにその液体を含ませます。
 

それから、そのタオルをクリトリスに当たるようにかぶせて、その上から電マで刺激を与えましょう。
 

何ともいえないスース―した清涼感電マの気持良さで、
 

思わず、声が出てしまうと思いますよ。
 

すっごくスース―するので、エッチな気分になったときにおすすめの使い方です。
 

2:男性用のボディシャンプーを使う

 

男性用のボディシャンプーってメントール系の爽快感を感じるものの種類がとても多いですよね。
 

「特にこのメーカーでなければいけない」っていうのはないので、なんでもいいです。
 

使い方は、ハンカチでも薄目のフェイスタオルでもどっちでもいいですが、その上にボディシャンプーを垂らして広げます。
 

それから、そのタオルをクリトリスの上にかぶせます。できればクリトリスの上に液の部分が当たるように。
 

そして、その上に電マを押し当てて、グリグリやっちゃいましょう♪
 

スース―して、初めての快感にアッというまにイっちゃいますよ♪
 

3:男性用のフェイスタオルを使う

夏の暑い時期になると、コンビニやスーパーでおなじみのペーパータイプの男性用のフェイスタオル。
 

これは少し刺激が弱いものから強いものもあるので、まずは弱いものから試すといいと思います。
 

使い方は、ショーツを脱いで股を広げたあと、フェイスタオルを一枚取り出します。
 

それから、そのフェイスタオルをクリトリスとアソコにかぶせます。
 

そして、電マをその上から押し当てると、スース―して、かつ、ビクンビクンきますよ♪

 

刺激が強いと感じる場合は、まず、ハンカチをクリトリスにかぶせたあとに、フェイスタオルをその上に置いて試してみましょう。
 

4:姫なかせを使う

姫なかせクリーム
姫なかせクリーム

 

この「姫なかせ」、私が使った中ではけっこう優秀な子です。ただ、この手のクリームはエッチな気分になれない人が使って、エッチな気分になるものではなく、興奮し始めた人がさらに興奮するためのものだと思うので、興奮しやすい女性におすすめです。
 

なかなか興奮しにくい人にはおすすめしません。
 

クリトリスに塗って少し経つとスース―してきて、アソコの爽快感がハンパないです。クリトリスでイキやすい人には超おすすめです。次の中イキ対策としても使えると思います。
 

電マとのコラボでさらに絶頂できますよ。
 

価格:1,940円 (税込み2,095円) 販売サイト:NLS
 


 

yui

yui

女性・恋愛ブログでライターやってます。yuiです。
少し前までは日本でOLしてましたが、窮屈な生活に疲弊して、今はブログをやりながら世界を転々としています。世界のエロに興味深々で、セックスやオナニーの気持良さを追求し続ける30代女子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!