【超基礎編】女性のための気持ちいいオナニー紹介します。

ここでは女性が気持ちよくなるためのオナニー方法についてお話ししています。ここのページを読んで、気持ちいいオナニーの方法を参考にして、もっと気持ちよくなってくれたらと思います。

 

本当に気持ちのいい女性オナニーの準備

josei

 

ここで、本当に気持ちのいいオナニーのための準備を紹介します。

 

はじめてオナニーする女性の方は、オナニーに対して、

 

彼氏のいない人がすること』『いやらしい』『汚い』などのイメージを持つ方が多いかもしれませんが、実際、オナニーはとても気持ちが良く、セックスとは違った快楽があります。

 

セックスに満足している女性でもオナニーしますし、気持ちいいと答えている人も大勢います。

 

さらに、オナニーを続けていると、セックスでもオーガズムにイキやすくなるので、オナニーはとってもいいことです。

 

もちろん最初はオナニーのやり方がわからないという方もいると思いますし、気持ちよくなれないかもしれませんが、徐々に上手になっていくと本当にクセになってきます。

 

さて、それではオナニーをするための準備をしましょう。

 

1:エッチモードへの心準備

josei

一番大事なところです。

 

ここができていなければ、いつまでたってもイケません。


 

ここでは、まず、エッチモードの基礎を作ってください。

 

どういうことかというと、エッチなことに対する罪悪感を捨てることです。

 

男性と女性のオナニーの違いとして、「男性は自分が気持ちよくなるため」であるのに対し、女性の場合は、本番のセックスでイキやすくするためでもあるのが私の考え方です。
 

なので、女性がエッチなことを考えてオナニーすることはいやらしいことじゃないですよ。
 

エッチモードのスイッチを時間限定で、オン・オフと切り替えるだけで、全然違う気持良さが手に入りますよ。

 

なので、はじめるときは、

 

今だけエッチな女性になって気持ちよくなりたい

 

と思って、はじめると、罪悪感は不思議と沸いてきませんよ。

 

2:オナニーのネタ

josei
 

まず、あなたがエッチな気分になれるものを用意してください。

 

個人によって、もちろん趣味や好みは違うので、「これじゃないとダメ」というのはありませんが、代表的なもので言えば、
 

1:アダルト動画

 

2:エッチな漫画

 

3:自分の経験に基づく妄想

 

4:官能小説

 

こういったものが代表的だと思います。
 

アダルト動画はイケメン男優さんが出演している女性向けに作られたものも多く、そして、ストーリー重視のものも多いのでオナニーのネタとしてかなり使えると思います。
 

その点、官能小説などは頭のイメージにすごくいいので、妄想力が一通り出来上がっている人にとってはすごくいいネタだと思います。
 

3:オナニーに集中できる場所

kurayami-josei

 

オナニーをしている姿は誰にも見られたくない人がほとんどだと思います(中には自分がオナニーしているいやらしい姿を見られたいと考えている女性もいると思いますが、それについては別の章で紹介しますね。)

 

一人で完全に自分の世界に入れる安心できる静かな場所がオナニーに集中できるおすすめの環境です。

 

できれば、だれかが来てしまいそうなところは避けたほうがいいかもしれません。

 

オナニーに集中できないかもしれないので。

 

ちなみに一人暮らしのOLさんや大学生の方などは周囲をまったく気にする必要がないので思う存分楽しみましょう。

 

もし、ご家族と一緒に暮らしている女性は、確実に一人になれる時間を見つけて存分にオナニーしてみましょう。

 

エッチな声に関しては、最初は恥ずかしいですが、一度出すとエッチなエンジンがかかってきてノッテくると思うので一度試してみるといいと思いますよ。

 

エッチな気分でオナニーすると気持良さが全然違ってきます


 

同じオナニーをするにしても気持ちいいほうがいいに決まってますもんね。

 

そうなると、やはり、ベッドの上が一番人気があるところではないでしょうか。

 

ポイントをまとめると、
 

エッチな気分になれるものを用意する

 

誰にも邪魔されない静かな場所を用意

 

現実世界を完全に忘れる

 

昼間の自分のことは一切忘れる

 

オナニーすることの罪悪感のようなものを捨てる

 

とにかく今だけはエッチになってもいいと思いこむ

 

これだけ意識すれば、あとは自分が気持ちいいと思うポイントを探っていくだけです。
 

ここができていなければいきなり初心者がイクことを覚えるのは難しいと思います。
 

オナニーのネタ・エッチな漫画のメリット

woman
 

さっきの項目でエッチな漫画をネタとして紹介しましたが、そのエッチな漫画のメリットについてお話ししていきたいと思います。
 

エッチな漫画のメリットはたくさんありますけど、代表的なものを紹介します。
 

1:普通モード→エッチモードにスムーズに移動

 

エッチな漫画についてですが、まずは何気ない状態で読んでみると、そのストーリーに入り込んでしまうこともしばしばあると思います。
 

そうなると、気が付いたらエッチなムラムラした気分にもなってくることもあるでしょう。
 

そして、自分をその主人公に見立てて、普段の自分とは切り離してオナニーに移ります。
 

そうすることで、エッチモードへの移動がスムーズにできるでしょう。
 

もちろんこの時にオナニーに対する羞恥心や罪悪感は一切捨ててください。
 

でも、そんな普通の状況からでも、スーッとエッチモードに移りやすくしてくれるのが、エッチ漫画のメリットでしょう。
 

2:絵がそこまで卑猥ではない

男性向けのエッチな漫画は、絵で読者(特に男性)を興奮させるものが多いですけど、女性向けのエッチな漫画の場合は、シチュエーションで読者をひきつけるものが多いです。
 

もちろん、女性向けのエッチな漫画(TLとか)の絵がイマイチであることを言っているのではなく、絵に卑猥さが少なく、エッチなシチュエーションに重点を置いているので、妄想を掻き立てるネタとして、とてもいいと思います。
 

そこがエッチな漫画をオナニーのネタにするメリットの一つです。
 

また、自分を主人公に見立てるときに、絵に卑猥さが多すぎると、ちょっと微妙な気分になるかもしれないですけど、エッチさが多すぎないところがスムーズに入り込めるポイントかもしれません。
 

3:シチュエーションの宝庫

先ほども少し触れましたが、エッチな漫画は、まさにシチュエーションの宝石箱やぁ~です。
 

学園モノからOLもの、それから主婦目線のものもあって、映画や動画ではどうしても限界があるのですが、とにかくバリエーションという点では、エッチな漫画の右に出るものはないでしょう。
 

これもエッチな漫画の代表的なメリットです。
 

ちなみに、おすすめシチュエーションとしては、
 

1:放課後の教室

 

2:仕事帰りの先輩との居酒屋

 

3:主婦としての日常にマンネリを感じているときの衝撃的な出会い

 

個人的な趣味が入り過ぎてすみません・・。
 

これらって、本当に日常でもありうるシチュエーションばかりですよね。
 

妄想しやすいことに加え、エッチな漫画でもその妄想力に拍車をかけてくれるので、それが私がこれらをおすすめする理由なんです。
 

それから皆さん、エルラブってご存知ですか??
 

エルラブって、LCラブコスメが運営する女性向けの電子コミック専門店で、女性がオナニーのネタにできるようなコンテンツがとってもたくさんあるんですよ。
 

もし、エッチな漫画をネタにするのが好きな人であれば、まずはこのエルラブのコンテンツを見てはいかがかなって思います。
 

しかもエルラブは無料で立ち読みできるコンテンツがめちゃくちゃ多いんです!!
 

もちろん有料のものもありますけど、有料のモノはさらに熱く、そして、エッチな内容なので、オナニーがもっと充実するでしょう。
 


 

気持ちいいオナニーの方法

josei-onani
 

ここからは、実際に気持ちいいオナニーの方法についてお話ししていきます。
 

いくつかのパートに分けてお話ししたいと思います。
 

1:基礎編

 

最初はいきなりクリトリスではなく、胸から触っていきましょう。

 

自分の手で、誰かに揉まれていると思って、おっぱいを大きく揉んでみましょう。

 

片手だけでも良いですし、両手で両方のおっぱいを円を描くように揉みます。

 

最初はゆっくりと始めて、徐々に強めに揉んで、エッチな自分に切り替えることです。妄想が大事です。

 

あなたは今最高にエッチな女性になっていると思うと、だんだん快楽におぼれていくと思います。

 

普段から清楚にしていなさいと言われ続けても、自分の女としての欲望までは抑えられませんし、もう我慢しなくていいんですよ。

 

もちろん一人なので恥ずかしがる必要はまったくありません。

 

josei

 

そうしたら、次は、声を出してみましょう。出し方としては、ちょっと吐き出すような感じで、できるだけエロい声を出すと興奮度が増してくると思います。

 

そして、乳首をやさしく刺激します。

 

まずは指の腹などで乳輪や乳首をやさしく刺激します。

 

ソフトな感じが好きな人は触れるか触れないかぐらいの微妙なタッチで柔らかいタッチを繰り返すか、強い刺激が好きな女性は乳首をつまんでみたりするのもいいかもしれません。

 

また、鏡の前で乳首を自分でペロペロ舐めて、そのいやらしいエッチな自分の姿に酔いしれてエッチな気分を高めるのも方法の一つです。

 

josei

 

また、オナニーと言えば女性器、クリトリスですが、ここでクリトリスオナニーするととっても気持ちいいですよね。

 

ただ、クリトリスはとても敏感なので、時として違和感を感じたり、痛みを感じることもあると思いますが、慣れないうちは徐々に慣らしていくことが大事でしょう。

 

point

 

始めはおっぱいをゆっくり揉み始める

乳首をゆっくりなぞる

エッチな雰囲気にするため声を出してみる

それからクリトリスオナニーへ

 

という順番でするとエッチモードに入りやすく、イキやすくなるでしょう。
 

2:基礎編2

sexy-josei

クリトリスを刺激するには、中指の腹から指先で触るとやりやすく、そして気持ちよくなりやすいと一般的には言われています。

 

そして、その指ですが、指の腹から指先を上手に優しく触れるようにクリトリスを中心に丸い小さな円を描くようにようにして、優しく、リズミカルに刺激を与えてみましょう。

 

できれば最初はショーツの上から刺激します。

 

ポイントはまず、触れるか触れないかくらいのところで、クリトリスをなぞるように擦っていき、だんだん興奮して来たら、少しだけ強めに擦ります。

 

そのとき、だんだん膣も濡れてくると思うので、そのまま気持ち良さに身を任せてみましょう。

 

すると気分もすごくエッチになってくると思うので、そうなったら、パンティを脱いで、直接触れて、どんどん刺激を与えていってください

 

josei
 

クリトリスの触り方は、軽く圧迫するようにして触り、指で挟んで上下に素早く擦ったり、指の腹をあてて擦ったり、中指の腹を中心に回したりするなどの方法がありますが、自分が気持ちいいなと思うやり方が一番なので、いろいろ試すといいでしょうね。

 

それからクリトリスをいじる時には自分の愛液をつけてから触ると、ヌルヌルしてて、とっても気持ちがいいですよ。

 

この方法でイクことを覚えられるかもしれません。

 

もし愛液が出ていない場合には、自分の指を憧れの男性のペニスだと思って、いやらしいフェラチオをするように舐めてからクリトリスを触ったりしてみましょう。とっても興奮します。

 

そして、徐々に顔が熱くなり、鼓動も早くなったり、女性器全体が熱くなってきて、鼓動も早くなってきます。

 

指の動きも加速していくと、もっともっと気持ちよくなってきます(おそらく自然に加速してくると思います)。

 

ときには指をクリトリスの上でリズミカルに軽くタップするのを織り交ぜると、ピチャピチャ音が出て、エロさに拍車がかかります。

 

この状態にくれば、あなたの興奮度はマックスレベルで、もうあなたのアソコはグチョグチョに濡れていることでしょう。

 

オナニーでイク感覚をつかめると、男性とのセックスでものすごく気持ちいいオーガズムに達するようになれます。

 

それから、クリトリスオナニーをはじめたばかりの方で、クリトリスを触るときに気をつけたいこととしては、手指は清潔にすること爪はあらかじめ短く切っておくか、爪を立てないことが大切ですね。

 

汚れた手指で膣内にバイキンが繁殖してしまうと出産の時に赤ちゃんに感染しないようにするための対策が必要になってくるので要注意ですよ!

 

クリトリスオナニー初心者の方は、ベッドでオナニーをするときに、横になって脚をまっすぐに伸ばしてオナニーするととってもイキやすいですよ。

 

【注意】これはまだイクという感覚が分からない方だけ用。この足を伸ばしたままのオナニーを続けると男性とのセックスでイキにくくなってしまいます。

 
 

オナニーでできるだけ妄想を膨らませてイク感覚を身に付け、自分のタイミングでイケるようになると、いつでもオナニーが楽しめるようになりますし、男性とのセックスのときも気持ちよくイクことができるようになります。

 

さらに、オナニーで感じやすい体になれば、男性とのセックスでは、もちろん感じやすくなっているので、そのときのあなたの反応はとてもエロくて、男性はとても興奮すると思います。

 

point

 

始めはショーツの上から

感じてきたらショーツを脱ぐ

濡れてきたら擦る

いろんな指の動きでリズミカルに

 

余談ですが、セックスのとき男性は女性の反応で興奮しています。反応がよくなれば、好きな男性はあなたのことを求め続けてくれます。

 

3:イクときのポイント

josei
 

イク感覚は、

 

「イク直前での一瞬のためらい」

 

をいかに無くすかによって、全然違ったものとなります。イク直前には、「何も考えない」というふうにしておけば、本能のままにオーガズムに達することができると思います。

 

イケない女性、イッたことのない女性の大半がおそらく、イク直前に、

 

「これ以上気持ちよくなってしまったら布団を汚してしまう」

 

「イッてしまうと恥ずかしい」

 

という雑念があるのだと思います。

 

なので、気持ちよくなっている最中に、女性器から何かおもらししそうな感覚が出てきそうになったら、そのまま本能のままに気持ちよくなることのみ考えると、本当に気持ちいい域に達することができますよ。

 

オナニー初心者の方で、オナニーグッズに興味のある方は、グッズを使うとたいていの場合すぐにイケます。
 

こちらで紹介しています。
 

電マオナニーの気持ちいい方法(基礎編)

onnanoko
 

電マは確かにとても気持ちが良くて、今までイッタことがない人でも、電マで目覚めるというのはよくあることです。
 

そして、電マの魅力は何と言っても、強力振動で、今までなかなかイケなかった女性が簡単にイケるようになるという便利さです。
 

denma
 

バイブやローターと違った快感が得られるところが人気の秘密でしょう。
 

私YUIも今までいろんなおすすめ電マを試してきましたが、電マの魅力の一つとして、
 

ハズレがほとんどない
 

ところです。
 

ローターの場合だと壊れやすかったり、バイブの場合だと、サイズが合わなかった入れたときに膣圧で止まってしまったうまくGスポットを刺激できなかったなど、使ってみないとわかりにくいこともあるので、そう考えると、電マって、選ぶのがそこまで難しくなくていいと思います。
 

電マオナニーの気持ちいい使い方です。
 

最初はゆっくり「弱」で

 

タオルを当てて使うか、ショーツを穿いたまま

 

当たるか当たらないかのスレスレのところを

 

「当てては離す」を繰り返す

 

ととても気持ちよく感じることができますよ♪
 

電マオナニーの気持ちいい方法(応用編)

josei
 

電マを使うと、強い刺激でアッという間にイッてしまう女性は多いと思いますけど、これにある工夫をちょっと加えるだけで、もっと気持ちよくなりますよ。
 

それをいくつか紹介しますね。
 

1:マウスウォッシュを使う

 

メントール系のマウスウォッシュを使ってのオナニーです。
 

これは原液をいきなり使うと刺激が強すぎるという方もいると思うので、初めての方は、水で濃さを調整しながら使いましょう。
 

小さなコップに原液を入れて、少し水で調節したあと、ハンカチかフェイスタオルにその液体を含ませます。
 

それから、そのタオルをクリトリスに当たるようにかぶせて、その上から電マで刺激を与えましょう。
 

何ともいえないスース―した清涼感電マの気持良さで、
 

思わず、声が出てしまうと思いますよ。
 

すっごくスース―するので、エッチな気分になったときにおすすめの使い方です。
 

2:男性用のボディシャンプーを使う

 

男性用のボディシャンプーってメントール系の爽快感を感じるものの種類がとても多いですよね。
 

「特にこのメーカーでなければいけない」っていうのはないので、なんでもいいです。
 

使い方は、ハンカチでも薄目のフェイスタオルでもどっちでもいいですが、その上にボディシャンプーを垂らして広げます。
 

それから、そのタオルをクリトリスの上にかぶせます。できればクリトリスの上に液の部分が当たるように。
 

そして、その上に電マを押し当てて、グリグリやっちゃいましょう♪
 

スース―して、初めての快感にアッというまにイっちゃいますよ♪
 

3:男性用のフェイスタオルを使う

 

夏の暑い時期になると、コンビニやスーパーでおなじみのペーパータイプの男性用のフェイスタオル。
 

これは少し刺激が弱いものから強いものもあるので、まずは弱いものから試すといいと思います。
 

使い方は、ショーツを脱いで股を広げたあと、フェイスタオルを一枚取り出します。
 

それから、そのフェイスタオルをクリトリスとアソコにかぶせます。
 

そして、電マをその上から押し当てると、スース―して、かつ、ビクンビクンきますよ♪

 

刺激が強いと感じる場合は、まず、ハンカチをクリトリスにかぶせたあとに、フェイスタオルをその上に置いて試してみましょう。
 

まとめ

 

今日は女性のオナニーの方法に少し触れてみましたが、いかがでしたでしょうか。

 

大事なことをまとめると、

point

  1. エッチな気分になれるものを用意する
  2. オナニーに集中できるところでする
  3. オナニー中はうしろめたさや罪悪感を感じる必要は一切ない
  4. オナニーでイキにくい人はまず足ピンオナニーから始める
  5. クリトリスを愛液でヌルヌルにする
  6. 興味があればオナニーグッズを使ってみる

簡単に書くとこんな感じです。

 

yui

yui

女性・恋愛ブログでライターやってます。yuiです。
少し前までは日本でOLしてましたが、窮屈な生活に疲弊して、今はブログをやりながら世界を転々としています。世界のエロに興味深々で、セックスやオナニーの気持良さを追求し続ける30代女子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!