私の秘密の変態趣味

【相互オナニーのすすめ】女装男とオナニーを見せつけ合いました

こんにちは。

YUIです。

いつも応援してくださって本当にありがとうございます!

私のページでオナニーしてくださっているとのメールを頂き、

本当にうれしく思います。

今日は、私が卑猥なオナニー姿を見せつけたプレイについてお話します。

今日も気持ちよく射精してくださいね♡

ドM男子必見!オナニー見せつけのメリットとは??

「変態な自分を見てほしい・・・」
 
 

「もっと蔑んだ目で自分を見てほしい・・・」
 
 

「もっと変態扱いしてほしい・・・」
 
 

こんな気持ちで興奮する方、超が付くほどのドMでしょう。
 
 

ちなみに、誰かにオナニーを見せつけたことってありますか?
 
 

私は若いころ、我慢できなくなって電車の中で股間をこすり上げているときに、
 
 

近くにいたOL風の女性に気づかれてドン引きされたことがあり、
 
 

それ以来、その変態扱いされる視線に快感を覚え、
 
 

変態女としての人生を歩み始めたのです。
 
 

皆さんも似たような経験ありませんか?
 
 

(脱いだら捕まるのでご注意を)
 
 

今ではオナニーを見せつけることで、さらなるオーガズムの境地に達することができています。
 
 

そして、その極みともいうべき、「相互見せつけオナニー」では、お互いの羞恥心を刺激し合い、
 
 

セックスとは一味違った快感を味わうことができますよ。
 
 

相互オナニーで卑猥なところを見せつけたいと考える人は、
 
 

「露出願望が強い人」
 
 

「オナニーそのものよりも卑猥な行為をしている自分を見られることで興奮するドMの人」
 
 

こういった方が多いと思います。
 
 

ちなみに、まだ興味がある段階の初級編の人で、
 
 

1「卑猥なことをしている自分を見せつけることで興奮する
 
 

2「自分の卑猥な行為を見せつけて、それを見ている相手が反応したらさらに興奮する
 
 

3「自分が変態であることを異性に知ってもらえることで興奮する
 
 

この中のどれかに該当する人はぜひ試してみてくださいね♡
 
 

まあ、いずれもドMであることには変わりありませんね。
 
 

ドMの人は、どんどん自分の恥ずかしい姿を晒していきましょう。
 
 

そして、恥ずかしくも、情けなくて惨めな恰好を見せつけて、
 
 

異性に変態扱いされ、笑いものになることを想像しながら興奮できる人は、
 
 

かなりの素質があると思います。
 
 

そんな人は今日もオナニーしましょうね。
 
 

カミングアウトすれば変態プレイの幅が広がります

実は私もこんなブログでいろんな変態行為をお話しているのは、
 
 

皆さんに変態な私を見られて、私自身が性的に興奮すること
 
 

これが目的なので、相互オナニーは私にとっては欠かせないプレイの一つになっています。
 
 

みんなに見られていると思って、いつも興奮しながらオナニーしてます・・・♡
 
 

オナニーって、一人で秘密に行う行為と思われがちですが、
 
 

「そんなオナニーこそ見せつけ合うことによって、お互いの羞恥心を性的な興奮に変える究極の変態プレイ」
 
 

と思います。
 
 

これをすることによって、
 
 

「普段言えない自分の性癖を益々相談しやすくなる」
 
 

「今まで憧れていた変態プレイもお互いで楽しめるようになる」
 
 

「変態プレイ仲間の輪が広がる」
 
 

こういったことにつながるので、相互オナニーはその初歩と言っていいでしょう。
 
 

ちなみに、私はドMの彼氏から何でも要望されるようになり、
 
 

「オナニーを見てほしい・・・」
 
 

と相談を受け、それから相互オナニー、そして、ソフトSMの世界(私が卑猥な言葉で男性を射精させてます。)へと発展させています。
 
 

(寝取られプレイなるものも経験しましたよ(^^♪)
 
 

まあ、セックスレスの原因の一つとして、お互いが自分の性癖をカミングアウトできないことにあるので、
 
 

こういった相互オナニーでお互いの恥ずかしい恰好を見せつけ合うことで、
 
 

今まで感じたことがない快感を得ることができるでしょう。
 
 

見せつけ合った変態相互オナニー、意外なものが気持ちよくて

元々私の彼氏は超が付くほどの「変態ドM」で、
 
 

ある日のこと、
 
 

「もっと変態呼ばわりしてほしい・・・」
 
 

という相談を受けました。
 
 

今まで彼は私に気を遣って言えなかったそうですが、
 
 

私は逆にカミングアウトしてくれたことが嬉しかったです。
 
 

その当時、彼は無類のSM好きで(痛めつけられるというより言葉責めが好き)、
 
 

月に何度かはSMクラブに足を運び、
 
 

女王様に卑猥な言葉を浴びせられたり、
 
 

変態衣装を着させられ、笑いものになるのが大好きらしく、
 
 

それを私にもやってほしいと、言葉を詰まらせながらも相談してきたのです。
 
 

私はそれを聞いて嬉しくなり、私もそんなプレイもしてみたかったと伝え、
 
 

そこから変態プレイの幅がさらに広がっていったのです。
 
 

そして、まずは私は彼氏に「女子〇生」の恰好で、ウィッグを被り、
 
 

Tバックパンティを穿いて、女の子としてオナニーするよう言いました。
 
 

彼氏は本当にドMの変態で、声を震わせながら、
 
 

「は、はい♡女王様♡」
 
 

と言いながら、早速、ネットで注文し、取りよせていました。
 
 

(ご参考まで、女装用の衣装もNLSというサイトで全部揃えられますよ。一応紹介しておきます♬)

↓↓

ナチュラルストレートロング(オリジナル色)
ナチュラルストレートロング(オリジナル色)

女装変態プレイで、特に重要なのはウィッグ。

見せつけ変態プレイをする際に男性側の興奮度が変わるので、

これは絶対にあったほうがいいと思います♬

私的には男性ならあまり馴染のない「ゆるふわロング」がおすすめ。

私が今まで見てきた女装男さんでも人気が高く、

なんでも「女の子になれた感」が違うそうですよ。

どうしても男性と言えば、女性と比較して顔が大きいので、

小顔に見える「ゆるふわロング」がいいでしょう♬

 
 

早速、NLSで買ったコスプレ用の女子〇生の制服を着て、
 
 

その下にはブラジャーとTバック、そして、
 
 

ちょっとかがめばパンティ丸見えの薄い素材のミニスカートを穿き、
 
 

ウィッグを被った状態で、モジモジしながら上目遣いで、
 
 

私の目の前に現れた変態女装男は、
 
 

もう仕草まで女の子になっていたのです。
 
 

私は、
 
 

「あら~、あなた、かわいいわね♡」
 
 

と褒めてあげると、その変態女装男は、
 
 

「ありがと~♡お姉さんもきれいよ♡」
 
 

と低い声を無理やり高くした気持ち悪い声でしたが、
 
 

完全に女の子になりきっていました。
 
 

私はちょっとからかって、彼のスカートをめくり上げると、
 
 

嬉しそうな笑顔で、
 
 

いや~ん♡エッチぃ~ん♡
 
 

と言って、
 
 

女性用のTバックパンティに収まりきっていない、
 
 

赤黒く勃起したペニスの上部をまるで私に見せつけるかのように
 
 

体をわざと反っていました。
 
 

「あら~♡やだ~♡収まりきってないじゃな~い♡」
 
 

とさらにからかうと、
 
 

パンティのサイドからはみ出た玉袋がヒクヒク動きながら、
 
 

そして、パンティ上部から顔を出した亀頭から透明なエッチな液体が分泌され始めました。
 
 

その時、彼の顔は明らかに快感に酔いしれていたので、私は彼に、
 
 

「やだ~♡エッチな女の子ねぇ~。オナニーしてもらおうかしら♡」
 
 

すると、彼は、
 
 

「恥ずかしいわ~♡どうしようかしら♡」
 
 

とか恥じらいながらも自分でスカートをめくり、
 
 

Tバックのパンティを私に見せつけながら
 
 

今まで見たこともないほど勃起したペニスをしごき始めたのでした。
 
 

私はそれを見て、
 
 

「一緒にレズオナニーしましょう?」
 
 

と彼を誘い、私も裸になって、共にエッチな喘ぎ声を出しながらオナニーを始めたのです。
 
 

もちろん私も彼に負けじと、自分のオマンコを彼に見せつけて、
 
 

舐めるように指示したら、彼も、
 
 

「あたしのビンビンクリトリスも舐めてぇ~♡」
 
 

と懇願してきたのでした。
 
 

私は、彼のペニスをクリトリスに見立てて、
 
 

「やだ~♡エッチなクリちゃんね~♡こうかしら♡」
 
 

と言いながら、勃起ペニスを舐めまわしてあげたのです。
 
 

そして、私は見せつけ相互オナニーの究極の方法を考えたのでした。
 
 

それは、UFO・SAという乳首用のオナニーグッズを、
 
 

ペニスとヴァギナにそれぞれ押し当てるという方法
 
 

なのでした。

そして、アタッチメントもローションが絡みやすくて、
 
 

回転したときのデコボコが亀頭の裏側やクリトリスを滑らかに刺激し、
 
 

お互いが同じ快感を共有できるという素晴らしい見せつけオナニーが実現したのです。

早速、私たちは、自分たちの股を開き、
 
 

お互いが興奮で息遣いが荒い中、
 
 

股間にローションを垂らし、
 
 

感じる部分を指で慣らしながら、
 
 

興奮を高めた後、
 
 

左右それぞれのUFO・SAを自分の性器に押し当て、
 
 

スイッチを入れました。
 
 

イソギンチャク型のアタッチメントがローションまみれの私のオマンコ、彼のペニスの裏筋を
 
 

不規則な動きで情け容赦なくなぞり続けました。
 
 

「あ、あぁ~ん♡気持ちいい~ん♡」
 
 

二人とも同じ声を上げながら、そして、同じように股を広げ、
 
 

卑猥な性器を見せつけながら、あっという間にイッテしまいました。
 
 

彼のペニスからは純白の精子が私のオマンコ付近に発射され、
 
 

私は彼の温もりを感じたのでした。
 
 

このUFO・SAを使った相互オナニーは、
 
 

コードの範囲があるので、引っ張りすぎに注意してください。
 
 

また、ローションが回転軸の機械部分に入ると故障するので使う角度にも気を付けてくださいね。
 
 

U.F.O. SA
U.F.O. SA


yui

yui

オナニー・セックス大好きな変態女子のYUIです。
オンラインでは公開しませんが、野外露出や公衆トイレオナニーも趣味でやっています。太った色白のハゲた変態中年男性が大好きなので、コメントお待ちしております。できるだけ返信しますね♡変態女子の皆さんもぜひコメントくださいね。

1件のコメント

  1. こんにちは(^^)
    しかしYUIさんの身体は綺麗ですね〜
    エロさ満点です
    そんな女性に遭遇したら絶対オナさせて頂きたいです
    ブログと画像を拝見しながら握り締め動かし汁を出させて頂いてます

    →じゅんいち様
     コメントありがとうございます。オナニーしてくださってるんですね。
     とても嬉しく思います。いつもありがとうございます。YUI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です